アニメ&ゲーム カテゴリ
  • ホーム
  • 映画
  • 【オリコン】『相棒 劇場版II』、シリーズ2作連続総合首位獲得

【オリコン】『相棒 劇場版II』、シリーズ2作連続総合首位獲得

 俳優・水谷豊及川光博がコンビを組んだ刑事ドラマ『相棒』の映画化第2弾『相棒−劇場版II− 警視庁占拠! 特命係の一番長い夜<通常版>』(3日発売)が初週2.1万枚を売り上げ、8/15付オリコン週間DVDランキングで総合首位に初登場。前作の劇場版第1弾『相棒−劇場版−絶体絶命!42.195km 東京ビッグシティマラソン』(2008年10月発売)に続き、シリーズ2作連続総合首位を獲得した。

 2000年6月に土曜ワイド劇場でのスペシャルドラマとして放送を開始し、今年10周年を迎える『相棒』シリーズ。昨年10月からスタートしたシリーズ9作目が、平均視聴率20.3%(元日SP含む)と歴代最高を記録するなど、変わらぬ人気を博す。『相棒−劇場版II− 』は、警視庁本部内で発生した警視総監ら幹部12人を人質とした立てこもり事件に、警視庁特命係の刑事コンビ、杉下右京と神戸尊が挑む。

 邦画実写劇場版による第1作からの2作連続総合首位獲得は、俳優・吉岡秀隆主演『ALWAYS 三丁目の夕日 通常版』(06年6月発売)、『ALWAYS 続・三丁目の夕日 通常版』(08年5月発売)以来3年2ヶ月ぶり、史上2作目。



オリコントピックス