ミュージック インタビュー&コメント

ミュージックライブレポート
2009年07月21日
LIVE REPORT
持田香織
ソロライブで魅せたライフスタイルを感じるステージ!

次へ
持田香織持田香織持田香織持田香織持田香織
限定300名のために行われた貴重なライブ!
 今年開局20周年を迎える音楽専門チャンネル『スペースシャワーTV』と『J:COM福岡』の共同主催で、7月20日(月・祝)持田香織のプレミアムライブが福岡・イムズホールにて開催された。

 ピンクの柔らかなワンピースで登場した持田香織。まずは、8月12日にリリースされるソロ1stアルバム『moka』より「はじまりとは」「雨のワルツ」で、会場を優しく包み込みこんだ。Every Little Thingでの活動では数えきれないほどライブをしてきている彼女だが、約8,000通の応募を勝ち取った150組300名の観客を前に、「緊張しています」と照れ笑い。ソロ・持田香織としての音楽性や個性が全面に押し出されたステージで、休日の夕暮れ時に、光や風、柔らかい雨を感じるような、ゆったりした時間が流れていった。

 途中、MCで予定していなかった質問コーナーをはじめてしまうなど、人との触れ合いを大事にする彼女。楽曲も、いろんなミュージシャンとの出会いから、真心を込めて一生懸命作ったという。本編ラスト「静かな夜」では、大橋トリオとの共作秘話があったが、物作りにおける“恋するような”感覚を大切に、正直に音楽に向き合う彼女の思いが伝わってきて、ライブにも彼女ならではのライフスタイルを感じるものだった。

 アンコールでは、THE TIMERS「Daydream Believer」のカバーを披露。この曲はスペースシャワーTVが開局時、初めて放送したミュージックビデオという特別な曲。「一緒に歌いましょう!」と会場を盛り上げ、ライブを終えた。

 まさにプレミアムとなった今回のソロライブの模様は、スペースシャワーTVにて8月29日(土)21時〜22時に放映されることが決定。秋には、Every Little Thingの全国ツアーがスタートするが、しばらく持田香織のソロ活動から目が離せない!

持田香織 プロフィール

Every Little Thing プロフィール
ライブレポート一覧へ

P R

イープラス