ミュージック インタビュー&コメント

ミュージックライブレポート
2010年7月16日
LIVE REPORT
EGO-WRAPPIN’
雨の野音を楽しむ熱帯夜“夏祭り”ライブ!!

次へ
EGO ERAPPIN’EGO ERAPPIN’EGO ERAPPIN’EGO ERAPPIN’EGO ERAPPIN’
EGO ERAPPIN’    
梅雨をふきとばすEGO-WRAPPIN’の夏!
 7月7日の七夕に、約1年5ヶ月ぶりとなる新曲「BRAND NEW DAY / love scene」をリリースしたEGO-WRAPPIN’が、夏とお酒とサマーキラー・アンセム2曲を引っさげ、ひと足早いEGO-WRAPPIN’流“夏祭り”として、7月11日に日比谷野外大音楽堂にてワンマンライブを開催した。

 降りしきる雨のなか、超満員の観客を迎えた野音。開演前から客席のボルテージが高まるなか、CDジャケットを彷彿とさせる、ジャングルをイメージしたステージに、EGO-WRAPPIN’AND THE GOSSIP OF JAXXが登場。夏の開幕戦となる野外のワンマンライブだったが、天候はあいにくの雨。だがそこは百戦錬磨のエゴらしく、しとしとと「色彩のブルース」を歌い、どしゃ降りのなかの「BRAND NEW DAY」や「GO ACTION」では、勢いのあるパフォーマンスで会場を大きく盛り上げた。ライブ終盤には、中納がステージ上でスライディングをするなど雨を楽しみながら、超満員のオーディエンスと素敵な熱帯夜を創り上げ、梅雨の一時の夏祭りになった。

 そして、アンコールでのMC。中納から発表されたのは、9月15日にニューアルバム(タイトル未定)をリリースすること、さらに、アルバムを引っさげての全国ツアーを開催すること。アルバムリリース直後の東京・SHIBUYA-AXでのステージ(9月17日)を皮切りに、全国18公演がすでに決定している。

 今年の夏をより一層盛り上げるべく、精力的に動き出したEGO-WRAPPIN’。7月18日に北海道・いわみざわ公園で初開催される『JOIN ALIVE』、7月25日には韓国で開催される『PENTAPORT ROCK FESTIVAL 2010』、7月31日に新潟・苗場スキー場で開催される『FUJI ROCK FESTIVAL’10』など、数々の夏フェスへの出演も決定している。また、8月7日には『love scene』と題して大阪城野外音楽堂にて野外ワンマンライブも行う。

 この夏もエゴの熱いライブに要注目!なお、この日の野音ライブの模様は、オフィシャル・サイトにて配信予定。
(写真:仁礼博)
ライブレポート一覧へ

P R

イープラス

オススメ記事