ドラマ&映画 カテゴリ

韓国ドラマ「ハッシュ〜沈黙注意報〜」【Amazon Prime Video独占配信】

 新聞社で働く記者たちの良心や、葛藤などをリアルに描いた共感オフィスドラマ。主演を務めるのは映画『ユア・マイ・サンシャイン』(06年)や、映画『国際市場で逢いましょう』(15年)など大ヒット作品に次々出演している、韓国を代表す
る俳優ファン・ジョンミン。相方を務めるのは、K-POPアイドルとして絶大な人気を誇り、映画『EXIT イグジット』(19年)など数々の映画やドラマで主演を務め女優としても大活躍している少女時代のユナ。Amazon Prime Video(以下、Prime Video)でプライム会員向けに独占配信中。

配信開始日:2021年5月23日(日)
話数:本編16話一挙配信
出演:ファン・ジョンミン、ユナ(少女時代)、ユソン、ソン・ビョンホ ほか

予告編

人物相関図

ストーリー

 舞台は、毎日特ダネを追い求め情熱と熱意に溢れた記者たちが働く新聞社「毎日韓国」。しかし、勤続12年のベテラン記者ハン・ジュンヒョク(演:ファン・ジョンミン)はある事件をきっかけに、今や入社当時の情熱を失っていた。そんなジュンヒョクの元に情熱に溢れた新人インターンのイ・ジス(演:少女時代・ユナ)がやってくる。彼女は幼い頃からニュースに興味を持ち新聞記者を夢見ていたが、座右の銘は「ご飯はペンよりも強し」というちょっとマイペースな性格。インターンに見事合格し情熱を持って働くジスだが、ジュンヒョクのやる気のない姿に苛立ちを覚え、2人は何かと衝突していた。しかしそんな2人をつなぐ6年前の“事件”。その事件の裏側には誰も知らない真実が隠されていた――。

登場人物

【ハン・ジュンヒョク】
 正義と真実を追う記者を夢見て「毎日韓国」に入社したベテラン記者。入社12年だがとある事件によって、かつての情熱を失い、今や妥協で記者を続けている。しかし新人インターンのイ・ジスと出会い、再び情熱を取り戻していく。

演:ファン・ジョンミン
 映画『ユア・マイ・サンシャイン』で青龍映画賞の主演男優賞を受賞し、『国際市場で逢いましょう』や『哭声/コクソン』、『工作黒金星(ブラック・ヴィーナス)と呼ばれた男』など数々の主演作が大ヒットとなり、今や韓国映画界を代表する俳優に。映画や舞台を中心に活躍していたが、本作で8年ぶりにテレビドラマ復帰を果たした。
【イ・ジス】
 親に反対されながらも「毎日韓国」でインターンとして働くことになる新人記者。一度決めたことは何があっても貫く性格で、座右の銘は「ご飯はペンよりも強し」というちょっとマイペースな性格。ジュンヒョクのやる気のない姿を見てジョンミンと衝突するが、ジスにはどうしても「毎日韓国」で働きたい理由があった。

演:ユナ(少女時代)
 日本でも一世を風靡した少女時代の不動のセンター・ユナ。その可愛さは誰もが知る所だが、演技に磨きをかけ今やトップ女優に成長し、映画にドラマに引っ張りだこの存在に。本作ではトレードマークだったロングヘアをカットし、新聞記者という難しい役どころに挑戦した。
 日本初上陸の韓国ドラマ「だから俺はアンチと結婚した」は、トップスターのフジュンと、彼の“公式アンチ”で雑誌記者イ・グニョンが織りなす予測不能な胸キュンロマンティック・コメディ。企画段階からドラマとWebマンガで同時にスタートした作品で、LINE マンガでは22週連続でTop5にランクイン。韓中合同作で映画化もされるなどアジアで一大ブームを巻き起こしている。その待望のドラマ版が、Amazon Prime Video(以下、Prime Video)でプライム会員向けに独占配信中。

人物相関図など⇒

あなたにおすすめの記事

オリコンニュース公式SNS

Facebook、Twitterからもオリコンニュースの最新情報を受け取ることができます!

メニューを閉じる

 を検索