• ORICON MUSIC(オリコンミュージック)
  • ドラマ&映画(by オリコンニュース)
  • アニメ&ゲーム(by オリコンニュース)
  • eltha(エルザ by オリコンニュース)

朝日奈央、“NGなしタレント”の矜持「でも、イエスマンにはならない」

「仕事がない中めっちゃ迷っていた」少ないチャンスの場でもわざと毒づき空回り…

━━その後はタレントとして独り立ちしようと?

【朝日】それが何も考えていなくて。卒業した次の日からまったく仕事がなかったので、本当にどうしようって感じで、謎にギターレッスンやボイストレーニングに通い始めたりして、自分探しというか、めっちゃ迷っていました(笑)。

━━バラエティの道に進もうと決めたのはどうしてだったのでしょう?

【朝日】解散後、舞台に出演したりもしたんですが、いろいろ挑戦する中で、やっぱりアイドリング!!!で力がついたのはバラエティかなと思ったので、バラエティタレントとしてがんばりたいなって。

━━そこからの道は険しかった?

【朝日】仕事がほとんどない期間が続いて、普通にお昼の楽しい番組を見ているだけなのに、なんか涙が出てきたり、自分は何をしているんだろうって、しょっちゅう泣いていました。たまに番組に呼ばれても、爪痕を残さなきゃって、わざと言葉遣いを悪くして、全力でしゃべりすぎて、ワル目立ちしてしまって。めっちゃ炎上して、その番組に1年くらい呼ばれなかったこともありました。

━━それは辛い……。

【朝日】今、振り返ると、別人の自分が話しているような感じでしたね。

━━どうやって克服したんですか?

【朝日】バラエティタレントは毒づくイメージがあったので、その意識で印象づけようとしていたんですけど、それでぜんぜんお仕事が増えなかったので、自分らしくいこうと。

━━自分らしさを取り戻したら、お仕事が増えていった?

【朝日】自分自身が心から楽しむといい方向に向くのかなって、最近、実感していますね。

あなたにおすすめの記事

オリコンニュース公式SNS

Facebook、Twitterからもオリコンニュースの最新情報を受け取ることができます!

 を検索