ドラマ&映画 カテゴリ

最強のスタイリッシュドラマ『SUITS/スーツ』、今回から観始めても問題ない“シーズン8”の見どころをチェック

 フジテレビ系で織田裕二主演の日本版が放送されるなど、数々の社会現象を生んだ全米ヒットドラマ『SUITS/スーツ』シーズン8がDVD-BOXで登場する。ニューヨークのエリート法律事務所を舞台に、敏腕弁護士たちの活躍をスタイリッシュに描く大人気ドラマの続編となるが、“今回から観始めても問題ない”という新章に突入。前シーズンのラストで主人公の一人マイク(パトリック・J・アダムス)と結婚したレイチェル(英国王室メーガン妃)が法律事務所から去り、新たな門出を迎えたハーヴィーたちの奮闘を描く様子に注目だ。

日本でもリメイク版が放送されますます話題、英国メーガン妃の出演作としても注目を浴びた全米ヒットドラマ

 この『SUITS/スーツ』は、2018年に米女優メーガン・マークルと英国ヘンリー王子のロイヤルウェディングが日本でも報道され、メーガン妃が『シーズン7』までレイチェル役として出演していたドラマとして大きな話題になっただけでなく、リメイク版ドラマが<月9枠>で放送。織田裕二、中島裕翔(Hey! Say! JUMP)、鈴木保奈美という超豪華出演陣の共演でテレビ・新聞などメディアで多く取り上げられ、海外ドラマを普段見ない人たち、原作を知らなかった人たちにも急速に認知度が拡大したドラマだ。

 前シーズンで、マイク&レイチェルが抜けた法律事務所は、ハーヴィーたちを筆頭に、レイチェルの父ロバート・ゼインとその右腕サマンサを迎え、新たな門出をスタートした。ハーヴィーはマイクの不在に戸惑いながらも、事務所代表の一人として難題に立ち向かっていく。一方、主要メンバーたちにも自分自身と向き合うべき事件が発生する。主要キャストの降板を経て、どういう変化が待ち受けているのか、最終章となるシーズン9に向けて、ますます見逃せない必見のシーズンとなっている。

 シーズン8はなにより“新章”というのが見逃せない。長く続くヒット作となると、「今更見ても……」と二の足を踏むこともあるが、“今回から観始めても問題ない”ストーリー展開で、ビギナーにも優しいというのも大きな魅力になりそうだ。

新キャラクターが参加し、事務所に吹く“新たな風”と“新たなトラブル”

 また、今回は新キャラクターとして、謎の多い敏腕女性弁護士サマンサが登場(ドラマ『グレイズ・アナトミー』でイジー役を演じたキャサリン・ハイグルが好演)。そして前シーズンで登場したデュレ・ヒル(『ザ・ホワイトハウス』ほか)演じるアレックスがレギュラー入りするほか、アマンダ・シュル(『12モンキーズ』ほか)演じるカトリーナも、大活躍! 新キャラクターの登場でパワーアップした、“シーズン8”に大期待だ!

 なお、<もうひとつの『SUITS/スーツ』>である『SUITS:ジェシカ・ピアソン』が、U-NEXTにて2月1日に独占見放題配信決定。これは『SUITS/スーツ』の女ボスことジェシカ・ピアソンが主人公となっているスピンオフ作品で、法廷から政界へと活躍の場を移した彼女が、困窮するシカゴ市民を助けるために、腐敗した権力に立ち向かう。注目の政治ドラマの日本初上陸となり、『SUITS/スーツ シーズン8』とあわせて鑑賞することで、楽しさ倍増だ。

information

『SUITS/スーツ シーズン8』DVD-BOX
発売日:1月8日
価格:8,800円(税込み)

スピンオフ作品『SUITS:ジェシカ・ピアソン』は、2月1日2/1よりU-NEXTで独占見放題配信。

公式サイトはコチラ
http://www.suits-tv.jp/
sponsored by NBCユニバーサル・エンターテイメントジャパン合同会社

オリコンニュース公式SNS

Facebook、Twitterからもオリコンニュースの最新情報を受け取ることができます!

メニューを閉じる

 を検索