アニメ&ゲーム カテゴリ
  • ホーム
  • コスプレ
  • 【コスプレビフォーアフター】元保育士レイヤーが語るコスプレの意義「自分が創造した“理想の人生”を体験できる」

【コスプレビフォーアフター】元保育士レイヤーが語るコスプレの意義「自分が創造した“理想の人生”を体験できる」

【コスプレビフォーアフター】元保育士レイヤーが語るコスプレの意義「自分が創造した“理想の人生”を体験できる」

 世界に誇る日本のポップカルチャーとして、多くのアニメ・漫画ファンに親しまれている「コスプレ」。普段の自分とは異なる“別人に変身できる”点がコスプレイヤーたちを魅了して止まないという。今回、元保育士の美人レイヤー・天音じゅんさんにインタビューを実施。コスプレを始めたきっかけや、自分が創造した“人生”を送ることの魅力を聞いた。

いまでも“魔法少女”にはなるのが夢

――レイヤーになった経緯を教えてください。

天音じゅんもともと、中学生の頃にファッション雑誌のモデルになりたかったんですが、自分の外見とかスタイルに自信がなくて、モデル応募する勇気もありませんでした。でも、写真を撮られることへの憧れはずっとありました。

――モデル活動への目標は持ち続けていたんですね。

天音じゅんなので、ポートレートをやってみようかなって。それで『池袋ハロウィン』の情報を知って、コスプレに挑戦できるし、写真を撮ってもらえるし、良いチャンスだと思って参加したのがコスプレデビューのきっかけです。

――デビューした時のコスプレは何でしたか?

天音じゅんマイナーなんですけど、『クオリディア・コード』ってアニメの天河舞姫をやりました。今見ると完成度はヒドイですけど(笑)。

――やろうと思ったきっかけは?

天音じゅんリアルタイムで観ていたのと、やるなら周りの人がやらないようなキャラをやってみたいなって。

――では、最近やっているコスプレの傾向を教えてください。

天音じゅん最近は創作系にハマっていて、自分の考えた衣装や世界観を表現できるようなコスプレをしています。コスプレも私生活の洋服も、テーマ性を持って着るようにしています。

――具体的にはどんなテーマですか?

天音じゅん「今日は魔法少女っぽく」だったり、「星の好きなキャラ」とかって、私服であってもイメージしたキャラに“変身”して毎日を楽しんでいます。

――一番好きな世界観はなんですか?

天音じゅんいまでも魔法少女にはなりたいって思っているので(笑)、魔法に関わるキャラが好きですし、その夢を叶えてくれるのがコスプレの魅力です。

レイヤーの時の自分は“別世界の人生”を歩んでいる

――普段はどんなお仕事をされているんですか?

天音じゅん最近まで保育士をやっていました。

――子どもたちにコスプレとか見せてあげましたか?

天音じゅん保育士の時は化粧ができないので。その反動なのか、コスプレの時はめいっぱいオシャレや化粧を楽しんで、変身願望を満たしていました。

――保育士をやめた後の活動は?

天音じゅん目標としては、コスプレイヤー1本で生活していけるようになりたいです。

――プロコスプレイヤーのえなこさんを筆頭に、最近は各メディアでレイヤーさんの活躍が目立ちますね。

天音じゅんえなこさんは憧れです。私も「天音じゅんといえばコレ」っていう代名詞になるようなモノを身につけたいと思っています。

――そういう意味では、いま自分に定着しつつある“武器”や“代名詞”のようなものはありますか?

天音じゅん以前、Twitterで#いいニーハイの日コンテストっていうのが回っていて、それで賞をもらえたんです(笑)。ニーハイが似合うコスプレイヤーって認知してもらえたかなって。

――レイヤー活動を楽しむ中で、自身の成長を感じたりしますか?

天音じゅん普段の自分とコスプレをしている時の“天音じゅん”は、同一人物だけど違うというか。

――普段の自分とは別個の人生を体験しているイメージ?

天音じゅん最近は異世界転生モノのアニメやラノベが人気ですけど、私にとってコスプレをしている時の自分っていうのは、まったく“別世界の人生”を歩んでいるんです。

――コスプレっていう自分が創造した世界で、理想の人生を送れるのがコスプレの魅力なんですね。

天音じゅん安定を求める冷静な自分と、レイヤーとして有名になりたいっていうもうひとりの自分がいて、それぞれの人生を送れているから、毎日が刺激的で楽しいです。

オリコンニュース公式SNS

Facebook、Twitterからもオリコンニュースの最新情報を受け取ることができます!