アニメ&ゲーム カテゴリ
  • ホーム
  • アニメ
  • 「男は先手必勝よ」マイメロママの”ドS”な名言が話題…アニメ終了10年も支持続くワケ

「男は先手必勝よ」マイメロママの”ドS”な名言が話題…アニメ終了10年も支持続くワケ

 「男は先手必勝よ」、「女の敵はいつだって女なのよ」――説得力と破壊力抜群の発言で話題を集めているのが、サンリオの人気キャラクター「マイメロディ」のお母さんだ。心に刺さるマイメロママの名言を集めたクリアファイルが、全国のアニメイト各店で販売されているが、11月の発売直後にネットで話題となり完売。あまりの人気ぶりに12月27日より再販されることに決まった。

 そもそも、この名言はマイメロディを主人公にしたアニメ『おねがいマイメロディ』でママが発したのもの。同アニメは、2005年から4年間放送されシリーズ化もしている。第1シリーズの放送から10年以上たった今また、注目を集めているのはいったいなぜなのか。そして、ユーザーの心を惹きつけるマイメロママの魅力とは? 秘密を探るべく、サンリオ担当者に話を聞いた。

10年前から話題! 説得力と破壊力抜群のママの名言

 『おねがいマイメロディ』は、TVアニメ化にあたり、「マイメロディ」のライバルとして、ちゃめっけ溢れる「クロミ」や「バク」、謎のヒーロー「ウサミミ仮面」など、新キャラクターが登場した。

――マイメロディのお母さんのキャラクター設定を教えてください。

 アニメの世界では、マイメロディを「マイメロ」と呼んでおり、おかあさんは「マイメロママ」として登場しています。「マイメロママ」は数々の名言を語るクールな一面を見せていました。

――クリアファイルを見てみると、意外と毒舌で大人にグサッと刺さる名言がたくさんありますね。実際の劇中での言葉ですが、アニメ放送当時も「マイメロディママ」の発言は話題になっていたのでしょうか?

 放送当時より、登場回によってはマイメロママの発言が、攻撃として扱われる回もあるほどの説得力と破壊力で話題になりました。

ターゲットは“当時の視聴者” 名言のセレクトはすべて女性

――11月の発売すると即クリアファイルがネットで話題となりましたが、御社にもその声は届いていらっしゃいましたか?

 ありがたいことに、当時アニメを見てくださっていた方、今回初めてこのクリアファイルを見て知ってくださった方、どちらの方からも商品のお問い合わせをいただいております。

――商品化のきっかけは?

 アニメ放送時より人気のマイメロママの発言を取り上げることで、当時アニメを見ていた方に刺さる商品、懐かしんでいただける商品になると考え、商品化しました。

――「女心は秋の空より移り変わりが激しいのよ」、「男は先手必勝よ」など、酸いも甘いも経験した恋愛マスターのような名言の数々が並びますが、言葉の選定基準などありましたか?

 10年以上前の言葉ですが、グサッと心に届く名言を選んだつもりです。男女それぞれ違った意味で心に届いていればうれしいです。

――「これだけは入れたかった」という担当者イチオシのワードはありますか? また、これらの発言をセレクトしたは男性と女性どちらなのでしょう?

 マイメロママの名言はどれも素敵で、すべてですね。製作は、全員女性です!

色あせることなく心に突き刺さる名言の数々 話題を集める理由

――アニメ終了から10年がたとうとしています。いまも話題を集める理由はどこにあると思いますか?

 当時、アニメを見てくれていたファンが、マイメロディやアニメから登場したクロミをずっと応援してくださっていたことが、いちばんだと思います。また、マイメロディの世界観を大切にしつつも、笑いあり涙ありのストーリーや、10年前にも関わらずキャラクターを擬人化するなど新しいことに挑戦したことが、アニメ作品としての魅力につながったのではないかと思います。

――クリアファイルの第2弾など、ママの名言を取り入れた新たな商品が登場する可能性はありますか?

 第1弾のクリアファイルが販売開始直後に完売となり、12月27日より再販しています。その後の展開については、引き続きファンの方に喜んでいただける商品作りを企画していますので、楽しみにお待ちいただけるとうれしいです。

オリコンニュース公式SNS

Facebook、Twitterからもオリコンニュースの最新情報を受け取ることができます!