アニメ&ゲーム カテゴリ

バイシクルレースの歌詞

バイシクルレース

ダウンロード

発売日 2012年09月12日
作詞 後藤正文
作曲 後藤正文

積み木のように積み上がり
砂漠のように乾いた街角を
ひとつずつ ひとつずつ
指を折るように
すり抜けるように

タイヤのチューブは擦り減り
漕ぎ出すペースを奪い去るように
少しずつ 少しずつ
彼は離されたんだろう

真昼の暑さに干上がり
黒地に僕らがへばりつくように
ひとつふたつ ひとつふたつ
奪われるように
失うような

スピードに意識を混ぜ込み
失う怖さを紛らわす度に
少しずつ 少しずつ
僕は寂しくなったよ

遠く向こうから雨の匂い
少し前から気付いていたんだよ

走り出して数分の彼にだって
振り向けビーナス
いつかはこの空洞を埋めるように
微笑み合いたいな

錆びたペダル
色が褪せたサドル
漕ぎ出せ
走り出せ

振り返れば
見えなくなって
誰もいなくなったって
進まなきゃ さあ

行き詰まった現在の僕らにだって
振り向けビーナス
いつかはこの空洞を埋めるように
微笑み合いたいな

走り出して数分の彼にだって
振り向けビーナス
いつかはこの空洞を埋めるように
微笑み合いたいな

情報提供元うたまっぷ.com

ASIAN KUNG-FU GENERATIONの新着歌詞

タイトル 歌い出し
  • Dororo MXTV他アニメ「どろろ」オープニング・テーマ
  • この世界を裏切って
  • イエロー
  • 街の不条理を知って受け流すイエロー
  • ホームタウン
  • ナッシング実は何にもない
  • UCLA
  • 鈍い息を吐くトラック
  • はじまりの季節
  • 朝焼けがアパートの

歌詞をもっと見る

この芸能人のトップへ