アニメ&ゲーム カテゴリ

HIKARIの歌詞

発売日 2014年12月03日
作詞 ATSUSHI
作曲 Nao

ほんの少しずつ ほつれていった
途切れそうな あの糸を
繋ぎ止めたのは
あなたと出会えたから

誰かの優しい言葉も すべてが嘘に感じて
どうせ自分なんて 生きている意味はない
そんな風にずっと思っていた

こんな広い世界で 自分だけ
孤独で不安だと 思っていた
少しだけ顔を上げ 見渡せば
一人じゃないと 思えたから

もう涙はとっくに 枯れ果てて
素直の意味さえも 知らずにいた
もうこれ以上 失うものはないから
歩こう一歩ずつ

ほんの少しでいい どれだけ
小さくてもいいから
ぬくもりだけを
手探りで探してた

何かを傷つけながら 生きるしか道がなくて
そのたび 自分の胸の痛みを
信じることがすべてだった...

こんな自分でも今 生きている
そんなことをずっと 叫んでいた...
不器用でもいいから 一歩ずつ
前に進んでいくと決めたから

いつの日か 誰かを愛する時
目をそらさずに 伝えてみたいよ
もう逃げないで ありのままで言うよ
「ありがとう...」
「愛してる...」と...

傷ついてしまうのは
汚れているからじゃない
裸のままの心でいたから
誰かの痛みを受けとめただけ...

もし あの日の自分に出逢えたら
優しく髪に触れ 伝えてみたい
もう大丈夫だよ 焦らないで
一緒に歩いてみよう

もし 世界一孤独を感じて
自分を大切にできなくても
あきらめないで その命がある限り
光は消えないから

情報提供元うたまっぷ.com

EXILE ATSUSHIの新着歌詞

タイトル 歌い出し
  • More...
  • Never thought that I would fall in love
  • Do You Remember
  • It's 3AM and I'm lying in bed here
  • Just The Way You Are TBSテレビ系「CDTV」オープニング・テーマ
  • When I see your face
  • I think of you
  • It has been a minute
  • あなたを守るために…
  • 孤独で悲しい夢に

歌詞をもっと見る

この芸能人のトップへ