ドラマ&映画 カテゴリ

林遣都&桐谷美玲、カッパの小栗旬にびっくり

 俳優の林遣都桐谷美玲が13日、都内で行われたMBS・TBS系新ドラマ『荒川アンダー ザ ブリッジ』の完成披露試写会に出席。小栗旬がカッパ、山田孝之が星に扮して話題を呼んでいるが、桐谷は「今では素の姿でいる方が不思議。休憩時間もあの格好のままお弁当食べてて、その姿がシュールで癒された」と名残惜しげ。林も「旬さんとは初めて共演した。カッパにじっと見られてると怒ってんのかなって思って、なかなか話せなかった」と撮影現場を振り返った。

 2004年より『ヤングガンガン』(スクウェア・エニックス)で連載中の中村光の人気コミックを実写化した同作。小栗がカッパの着ぐるみをまとって荒川に住む「村長」を筆頭に、多彩で奇抜なキャラクターが登場するなか、他人に借りを作るのを嫌う主人公・リク(林)と自称“金星人”のホームレス美少女・ニノ(桐谷)の恋愛を描く。

 来年2月に映画公開もされ、ドラマと同時進行で収録したという林は「役に関してはじっくりぶれないように作った」と胸を張り「主演というのは座長だからと言われ、最初はプレッシャーだったけど、だんだん心地よくなった。一番この作品を愛してやろうと思った」と思い入れの強さも明かした。

 普段の生活でもニノ同様にジャージを着るなど、役作りに励んだという桐谷は「金星人で表情が変えられない子なので、笑いをこらえるのが大変でした」と、キャストの斬新なビジュアルやアドリブ演技に苦労した様子。その間、“小栗カッパ”や“山田星”に癒されていたという。

 ドラマ『荒川アンダーザブリッジ』はTBSにて7月26日(火)深夜0時55分より、MBSにて7月30日(土)深夜0時30分より放送開始。

【写真】その他の写真を見る


関連写真

  • MBS・TBS系新ドラマ『荒川アンダー ザ ブリッジ』の完成披露試写会に出席した(左から)桐谷美玲、林遣都 
  • MBS・TBS系新ドラマ『荒川アンダー ザ ブリッジ』の完成披露試写会に出席した(左から)桐谷美玲、林遣都 
  • MBS・TBS系新ドラマ『荒川アンダー ザ ブリッジ』の完成披露試写会に出席した桐谷美玲 
  • MBS・TBS系新ドラマ『荒川アンダー ザ ブリッジ』の完成披露試写会に出席した林遣都 

オリコントピックス

メニューを閉じる

 を検索