• ホーム
  • 映画
  • 朝青龍、『逃走中』初出場も意外と臆病!?「相撲より緊張したかも」

朝青龍、『逃走中』初出場も意外と臆病!?「相撲より緊張したかも」

 元横綱・朝青龍が、6日放送の人気バラエティ番組の最新作『逃走中2011〜大統領暗殺計画〜』(フジテレビ系)に初出場する。限られたエリアで“逃走者”が“ハンター”から逃げ切って報酬獲得を目指す同番組。今回は計17人の逃走者が出場している。朝青龍は「相撲の緊張感よりも今回はさらに緊張したかも。モンゴルではオオカミを追いかけていたが、追いかけられる側になると怖い!」と臆病な一面ものぞかせている。

 同じく初出場組となる石田純一は、妻でプロゴルファーの東尾理子が昨年10月放送回で見事逃げ切り過去最高賞金の216万円を獲得していることもあり「本番前の朝、10km走り込んできた!」と気合十分。また前衆議院議員の杉村太蔵氏も「逃げ切る自信はある。しかし私の場合、戦略を立てても実際には現場で役に立たないことが多い。とにかく現場へ行ってその時々の最善の策をその場で講じる」と語る。一方、千秋は「お金はいらない! いっぱい活躍して頑張っている姿を娘に見せたい!」とママとしての意地を見せる。

 前作『逃走中2011〜卑弥呼伝説〜』の放送から約2ヶ月。舞台は前回と同じく登場した女王・卑弥呼が統合していたとされるテーマパーク『卑弥呼ランド』。架空のテーマパークを逃げ回るそのほかの逃走者は叶美香、サンドウィッチマン、JOY、スザンヌ、たんぽぽ、てんちむ、ハライチ、ピース、舟山久美子ら。暗殺者から大統領の命を守るといったドラマと“リアル鬼ごっこ”ゲームで展開する90分間でさまざまなミッションを乗り越え、見事逃げ切り賞金108万円を獲得を目指す。



【写真】その他の写真を見る


関連写真

  • 『逃走中2011〜大統領暗殺計画〜』に出演するタレントたち (C)フジテレビ 
  • 『逃走中2011〜大統領暗殺計画〜』に出演する朝青龍 (C)フジテレビ 
  • 『逃走中2011〜大統領暗殺計画〜』に出演するピース・綾部祐二 (C)フジテレビ 
  • 『逃走中2011〜大統領暗殺計画〜』の放送が決定、ハンターが出演者を苦しめる (C)フジテレビ 

オリコントピックス