アニメ&ゲーム カテゴリ
  • ホーム
  • 映画
  • 【レコ大】最優秀新人賞は韓国グループBIGBANG

【レコ大】最優秀新人賞は韓国グループBIGBANG

■その他の写真ニュースはこちら

 年末恒例の音楽賞『第51回日本レコード大賞』の最終選考会が30日、東京・新国立劇場中劇場であり、今年日本デビューを果たした韓国の人気グループ・BIGBANG(ビッグバン)が最優秀新人賞を獲得した。D-LITE(テソン)は「こんなに大きい賞をいただいて手が震えています」と感激、SOL(テヤン)は「皆様のおかげ。本当にありがとうございます」と共に日本語で感謝を伝えた。

 同賞はTBS系で同日午後6時30分より生中継。司会は堺正章(14年連続)、女優の藤原紀香が務めた。

 新人賞受賞歌手の歌った楽曲とCD売上は以下のとおり(歌唱順)。

 BIGBANG 2ndシングル「ガラガラGO!!」(7月8日発売)3.1万枚
 SCANDAL 3rdシングル「少女S」(6月17日発売)3.4万枚
 さくらまや「大漁まつり」(2008年12月3日発売)1.0万枚
 ヒルクライム 2ndシングル「春夏秋冬」(9月30日発売)11.3万枚

 参考/昨年の新人賞
 ジェロ(最優秀新人)、GIRL NEXT DOORキマグレン桜井くみ子、福井舞


 SCANDALBIG BANGHilcrhyme



オリコントピックス