ドラマ&映画 カテゴリ

マヤ文明が予言する2012年の世界の終末を、圧倒的なスケールで描くことで前評判の高かったハリウッド大作『2012』が、13日から全米で公開され、北米映画興行ランキングで初登場1位を獲得した。さらに、北米以外の海外オープニング成績では、歴代1位(続編を除く)という大ヒットを記録。公開前から話題を呼んでいた本作だが、改めてその注目度の高さを示した。日本では21日より全国公開される。

2012年に大規模な天変地異が起こり、世界が終末を迎える様子を描く本作。これまでに披露された、大地震、大津波、大規模な火山...

この記事の画像

  • 米ロサンゼルスで現地時間11月3日に開催された『2012』ワールドプレミアのレッドカーペットに登場した、ジョン・キューザックとローランド・エメリッヒ監督(右) 
  • 共演のアマンダ・ピート 
  • メディアの問いかけに気さくに応じるキューザック 

オリコントピックス

あなたにおすすめの記事

メニューを閉じる

 を検索