• ホーム
  • 映画
  • 品川祐、将来の我が子の『ドロップ』化は勘弁

品川祐、将来の我が子の『ドロップ』化は勘弁

お笑いコンビ・品川庄司の品川祐が21日、“品川ヒロシ”名義で監督を務めた映画『ドロップ』のDVD発売を記念して都内のレコードショップを回った。本業のお笑いをはじめ、小説家、映画監督など様々な顔をみせる品川は「今は幸せな毎日。ありきたりですけど、充実してる」と顔をほころばせる。私生活でも「子供、欲しいですね」と将来我が子の誕生を夢見つつ「でも、不良にはなってほしくない。『ドロップ』のような人生は送って欲しくない」と、自身の学生時代に過ごした不良たちとの思い出を描いた同作のような経験を反面教師に育児することを明かした。

渋谷にさっそうと現れた品川は、店頭に同DVDが並べられた光景を目の当た...

この記事の画像

  • 映画「ドロップ」DVDヒット祈願で店頭回りを行った品川ヒロシ(C)ORICON DD inc. 
  • タワーレコード渋谷店に店頭あいさつした品川ヒロシ(C)ORICON DD inc. 
  • HMV渋谷店に店頭あいさつした品川ヒロシ(C)ORICON DD inc. 
  • タワーレコード渋谷店に店頭あいさつした品川ヒロシ(C)ORICON DD inc. 
  • タワーレコード新宿店に店頭あいさつした品川ヒロシ(C)ORICON DD inc. 

オリコントピックス