アニメ&ゲーム カテゴリ
  • ホーム
  • 映画
  • 本格的舞台初挑戦 NEWS加藤成亮「濡れ場にドキドキ」

本格的舞台初挑戦 NEWS加藤成亮「濡れ場にドキドキ」

■その他の写真ニュースはこちら

 人気グループNEWS加藤成亮と女優・加藤夏希らが14日(火)、都内で行われた舞台『SEMINAR(セミナー)』の製作発表にキャストらと出席。本格的舞台初挑戦となる成亮は「次から次へと濡れ場があるのでドキドキしています」と意気込んだ。

 米人気作家リー・カルチェイム氏が書き下ろした同作は、イタリア・フィレンツェを舞台に5人の学生と1人の助教授とが織り成す物語。現代の若者の生き様、成亮演じるローレンの“再生(ルネサンス)”を描く。

 2時間以上出ずっぱりという成亮は「初めての本格的な舞台で座長、さらに出演者のなかで一番年下と、ハードルは高いですし、プレッシャーですが、糧になるように頑張る」。見せ場について「次々と濡れ場があるんです。ドラマの時はそういうのはなかったのでドキドキしてますが、楽しみ」と自ら期待を込めた。

 夏希も「加藤(成亮)さんとのラブシーン、楽しみです。カップルで観てドキドキしてほしい」と続けると、その後もほかの共演者が口を揃えて「加藤(成亮)さんとの濡れ場は…」と回答。たまらず成亮は記者席に向かい「ちょっといいですか、これはそういうシーンばかりの舞台じゃないですからね」と苦笑。「すごく人間らしいちゃんとした舞台なんですから」とフォローを入れた。

 会見後の囲み取材では、成亮は自身の役柄を「ローレンがセックス中毒的な性格があり……」と説明。報道陣から「プライベートもそうなんですか?」と突っ込まれると「違います! 僕はきちんとしてますから」と、き然と反論した。

 同じNEWSのメンバーからアドバイスももらったそうで「舞台でかなりの長ゼリフの経験のある小山(慶一郎)から「セリフ覚えろ」と言われました」と話すも、「彼には観に来てほしくないです。ラブシーンとか観られると絶対後からネタにされますから」と照れ笑いを浮かべていた。

 共演者はほかに賀来千香子、中村倫也、安藤聖、上口耕平、田畑亜弥。上演台本・演出は鈴木勝秀。5月17日(日)〜6月3日(水)まで東京グローブ座、6月9日(火)〜14日(日)まで大阪シアター・ドラマシティで上演。



【写真】その他の写真を見る


関連写真

  • 舞台『SEMINAR(セミナー)』の製作発表に出席した加藤夏希 
  • 舞台『SEMINAR(セミナー)』の製作発表の模様 
  • 舞台『SEMINAR(セミナー)』の製作発表に出席した賀来千香子 
  • 舞台『SEMINAR(セミナー)』の製作発表に出席した中村倫也 
  • 舞台『SEMINAR(セミナー)』の製作発表に出席した安藤聖 
  • 舞台『SEMINAR(セミナー)』の製作発表に出席した上口耕平 
  • 舞台『SEMINAR(セミナー)』の製作発表に出席した田畑亜弥 
  • 舞台『SEMINAR(セミナー)』の製作発表に出席した演出家の鈴木勝秀 

オリコントピックス