ドラマ&映画 カテゴリ

堤真一、クドカン脚本に恨み節!?

■その他の写真はこちら

 俳優の古田新太堤真一高岡早紀らが14日(水)、都内で宮藤官九郎書き下ろし舞台となるいのうえ歌舞伎・壊『蜉蝣峠』の製作発表に出席した。同作で極悪非道な悪役に挑む堤は「(映画)『舞妓Haaaan!!!』でご一緒した宮藤さんが僕にこんなことをさせたいのかと。僕をそういう風に見てたんだね、という脚本です」と恨み節全開で笑いを誘った。

 同作は“劇団☆新感線”の公演で最もドラマ性に重きを置くいのうえ歌舞伎シリーズの最新作。演出のいのうえひでのりは「いのうえ歌舞伎を壊してくれた」と宮藤ワールド炸裂の内容に感服。ただ過去シリーズにはない趣向のため「コアなファンが怒るかもだけど、いいかな」と苦笑いだ。

「このキャストでこれやったら面白いだろうな」という試みで脚本を手掛けたという宮藤は、「壊した」「こんなことさせるのか?」という意見を受けて終始恐縮そうだったが「謝罪会見ですか? 正座して書いたつもりだったんだけどな〜」と時には開き直る場面も。

 思わぬ宮藤への“口撃”が逆に報道陣の期待感を高まらせると共に、主演の古田も「(宮藤の)本がヒドイとか壊れてるとか言ってますけど、凄くいい話ですからね」と補足していた。

 いのうえ歌舞伎・壊『蜉蝣峠』は3月13日(金)から4月12日(日)まで東京・赤坂ACTシアターにて、4月21日(火)から5月7日(木)まで大阪・梅田芸術劇場メインホールにて公演。

【写真】その他の写真を見る


関連写真

  • いのうえ歌舞伎・壊<Punk>『蜉蝣峠』の製作発表に出席した堤真一 
  • 脚本の宮藤官九郎 
  • いのうえ歌舞伎・壊<Punk>『蜉蝣峠』の製作発表の様子 
  • いのうえ歌舞伎・壊<Punk>『蜉蝣峠』の製作発表に出席した高岡早紀 
  • いのうえ歌舞伎・壊<Punk>『蜉蝣峠』の製作発表に出席した勝地涼 
  • いのうえ歌舞伎・壊<Punk>『蜉蝣峠』の製作発表に出席した古田新太 
  • いのうえ歌舞伎・壊<Punk>『蜉蝣峠』の製作発表に出席したいのうえひでのり 
  • いのうえ歌舞伎・壊<Punk>『蜉蝣峠』の製作発表の様子 

オリコントピックス

メニューを閉じる

 を検索