• ORICON MUSIC
  • ドラマ&映画
  • アニメ&ゲーム
  • eltha(エルザ)
  • ホーム
  • 芸能
  • 加護亜依、高校進学を表明&大物芸能人が“復帰後押し”の真相

加護亜依、高校進学を表明&大物芸能人が“復帰後押し”の真相

■その他の写真ニュースはこちら

 タレント・加護亜依加護亜依が9日(日)、大阪・読売テレビ『週刊えみぃSHOW』(※関西ローカル)に出演し、高校進学に向けて準備を進めていることを明かした。加護が上沼の番組に出演するのは今年8月以来、2度目。喫煙騒動で所属事務所から解雇され、一度は芸能界から離れることになった彼女だが、関西芸能界の大御所の強力な“後押し”で、再起を図ることになりそうだ。

 この日も加護は、左腕を挙げて右手で脇の下を隠す仕草を披露するなど元気に出演。20歳を超えたことで法律的にも酒、たばこがOKとなっているが「今はそこまで(喫煙)していない。でも、最近お酒をよくのむようになりました」とコメント。また、現在は知識を得るために高校、大学への進学を視野に勉強に励んでいることも語り、これには上沼も「(芸能人は)スポットライトや贅沢がしみついてる分、挫折無くいっちゃうとダメ。そう考えると(解雇は)ちょうど良かったと思うよ」とフォロー。以前より、常に人の目にさらされる芸能人の素行に関しては人一倍厳しい上沼だが、加護を後押しする理由は果たしてどこにあるのか。

 ある在阪番組関係者は、加護の“素直さ”をポイントに挙げる。「上沼さんは元々、できちゃった結婚や素行がよくない女性アイドルグループをファンの心情を考えて、番組でもきつく批判していたんです。一方、加護も喫煙騒動でそれまで所属していた事務所を解雇。謹慎中に加護が猛省したことで、気持ち的にもふっきれ、丁重な対応が備わった。その彼女の“素直さ”に、上沼さんも芸能界の先輩として評価していることが大きいと思いますね」。

 上沼をはじめ、有名芸能リポーター陣らの独特の雰囲気のなかでも堂々とした受け答えで乗り切った加護。別の芸能関係者も「収録後もスタッフ、キャスト陣ともに評判がよく、今後は関西での活動で力をつけてキー局での本格復帰という流れになるかもしれませんね」。加護が今後、浮上のきっかけを掴むのは出身地の関西がキーポイントになるかもしれない。

加護亜依公式ファンクラブ『Biscuit Club』

タグ

オリコントピックス

ワンクリック投票

あなたの注目コスプレはどっち?
ワンクリック投票に参加する

 を検索