• ORICON MUSIC
  • アニメ&ゲーム
  • ホーム
  • 芸能
  • 「うめだ花月」昭和からの歴史に幕 オール阪神・巨人ら10組が最後の舞台

「うめだ花月」昭和からの歴史に幕 オール阪神・巨人ら10組が最後の舞台

10月末で閉館することが決定していた吉本興業の常設劇場・うめだ花月で31日(金)、ファイナル公演が行われ、お笑いコンビのオール阪神・巨人ら10組が出演し、1959年「うめだ花月劇場」として誕生して以来の歴史に幕を閉じた。古くから同劇場に出演しているオール巨人は「(汚くて)酷い楽屋やった。楽屋泥棒も多かったなぁ」と初期を振り返り、公演最後には世界のナベアツが登場し「(来月完成の)京橋花月は、もっとオモロー!」と締めくくった。

ラストの舞台にはオール阪神・巨人、宮川大助・花子のほか、ジャリズムをはじめ、ザ・プラン9、...

この記事の画像

  • 昭和34年からの歴史が終幕「うめだ花月」 
  • 「うめだ花月」ステージで漫才をするオール阪神・巨人 
  • 「キタの演芸場」として親しまれた 
  •  
  • オール阪神 

オリコントピックス