アニメ&ゲーム カテゴリ

檀れいが理想の“出会い”を明かす

■その他の写真はこちら

 女優の檀れい高橋恵子賀来千香子中越典子が4日(水)、東京・日比谷の帝国劇場で行われた舞台『細雪(ささめゆき)』の公演直前通し稽古に出席。同作でお見合いのシーンがあることから報道陣から『実際にお見合いに興味は?』と尋ねられた檀は、「緊張するから苦手です。やっぱり自然な出会いが一番です」と理想の“出会い”を明かした。

 同作は作家・谷崎潤一郎の同名小説を舞台化したもので、66年の初演から淡島千景、八千草薫、佐久間良子、山本陽子、沢口靖子、南野陽子ら、その時代を象徴する女優たちが主役の四姉妹を演じてきた。

 今作で長女・鶴子を演じる高橋惠子は、四姉妹の着物姿を見て「凄く綺麗ですね。改めて色々な表情を魅せてくれるんだなって」と笑顔を振りまいた。三女・雪子役を演じた檀も「久しぶりの舞台なので興奮してなかなか眠れない。やっと寝ても夢の中にお姉さんたちが登場してきました」と明かし笑いを誘った。

 今作を通じて私生活でも親睦を深めたという“美人四姉妹”。稽古の合間には4人で食事にも定期的に行っていたという仲良しぶり。高橋は「実は4人で5時間以上もお話した時もあったんです。稽古時間よりも長くなっちゃった」と笑顔で振り返る。四女・妙子役の中越も「“シスターズ会合”では喋りすぎちゃって、お姉さんたちに色々悩みを聞いてもらいました」と、プライベートの悩みにも相談に乗ってくれたことを明かした。報道陣から“シスターズ会合”がどこで行われいるのかを尋ねられた檀は「内緒です。(四姉妹を)探さないでくださいね」と茶目っ気たっぷりの笑顔を振りまき会場を和ませていた。

 舞台『細雪(ささめゆき)』6月5日(木)から6月30日(月)にかけて東京・帝国劇場にて公演。



【写真】その他の写真を見る


関連写真

  • 舞台『細雪(ささめゆき)』の公演直前通し稽古に出席した壇れい 
  • 舞台『細雪(ささめゆき)』の公演直前通し稽古に出席した高橋惠子 
  • 舞台『細雪(ささめゆき)』の公演直前通し稽古に出席した賀来千香子 
  • 美人四姉妹 
タグ

オリコントピックス