• ホーム
  • 映画
  • 江口洋介、幼児売買春を描く映画に 「考えを整理するのに時間がかかった」

江口洋介、幼児売買春を描く映画に 「考えを整理するのに時間がかかった」

■その他の写真はこちら

タイを舞台に幼児売買春、臓器売買などの社会問題に迫る映画『闇の子供たち』のティーチイン試写会が16日(金)、都内で行われ、主演の江口洋介と監督の阪本順治が登壇。原作とは異なる意外な展開が待ち受ける主人公を演じた江口は、「今までに体験したことのない役柄。自分のなかで考えを整理するのに時間がかかった」。映画が放つメッセージと、そのなかで自...

この記事の画像

  • 江口洋介 
  • 阪本順治監督 
  • 江口と阪本監督のツーショット 
タグ

オリコントピックス