• ORICON MUSIC(オリコンミュージック)
  • ドラマ&映画(by オリコンニュース)
  • アニメ&ゲーム(by オリコンニュース)
  • eltha(エルザ by オリコンニュース)
ORICON NEWS

FLOW・KEIGO&IWASAKIが活動再開 声帯ポリープ&頚椎症性脊髄症で約1ヶ月休養していた

 5人組ロックバンド・FLOWは17日、治療のため休養していたKEIGO(Vo)、IWASAKI(Dr)について、経過良好により活動を再開すると公式サイトで発表した。

 公式サイトにて「この度、KEIGO(Vo)の声帯ポリープ、IWASAKI(Dr)の頚椎症性脊髄症の発覚に伴い、約1ヶ月の休養期間を頂いておりましたが、治療経過も良好の為、11月26日開催の「Anime Festival Asia Singapore 2023」よりライブ活動を再開させて頂きます」と報告。「KEIGOにおきましては、11月18日・19日放送のラジオ『FLOW KEIGOのトーク巡礼』より活動を再開させて頂きます」とした。

 2人をめぐっては、10月13日に公式サイトで休養を発表。「この度、FLOWのKEIGO(Vo)が、声帯ポリープを発症し、切除手術を行う事となりました。また、IWASAKI(Dr)におきましても頚椎症性脊髄症の発覚に伴い、治療に専念させて頂きます。KEIGO(Vo)、IWASAKI(Dr)共に、約1ヶ月の休養期間を頂きます」と伝えていた。

 FLOWは、KOHSHI(Vo)、KEIGO(Vo)、TAKE(Gt)、GOT’S(Ba)、IWASAKI(Dr)による5人組バンド。2003年にシングル「ブラスター」でメジャーデビュー。アニメ『NARUTO-ナルト-』オープニングテーマ「GO!!!」や、『コードギアス反逆のルルーシュ』オープニングテーマ「COLORS」など、数多くのアニメ作品のテーマ曲も手がけている。

オリコントピックス

あなたにおすすめの記事

 を検索