• ORICON MUSIC(オリコンミュージック)
  • ドラマ&映画(by オリコンニュース)
  • アニメ&ゲーム(by オリコンニュース)
  • eltha(エルザ by オリコンニュース)

八乙女光&伊野尾慧「生の声を聞きたい」 子どもたちの“学び”を考える

 人気グループ・Hey! Say! JUMP八乙女光伊野尾慧が、20日にNHKラジオ第1で放送される『らじらー!サタデー』(後8:05〜8:55)に生出演。新型コロナウイルスの感染拡大で、子どもたちの学びにも影響が出ているなか、いま何ができるのかを教育評論家・尾木直樹氏とリスナーたちと考える。

【写真】その他の写真を見る


 昨年12月から「#学びたいのに」をテーマに、コロナ禍で学びたいのに学べない状況の子どもたちの声を募集し、さまざまな視点から取材・番組を放送してきた「いま、学びを守ろう。」キャンペーン。3月は、“学びの主役”の子どもたちがいま、何を思うのか。これからの教育に期待することは何か。子どもたちの声を聞きながら、一緒に考えていく番組を放送している。

 八乙女は「新型コロナウイルス感染拡大の影響で、学校に通う皆さんがもともともっていた夢や目標にどのような影響が出たのか。そういう今の現状をみんなに聞きたいです」とリスナーに訴える。

 伊野尾は「部活動で目指していた大会がなくなる。卒業式で合唱できない。給食を会話しながら食べられない…。若い多感な時期、本来できたはずの体験がなくなってしまっていることが残念。勉強するところでもさまざまな問題が起きているはず。みんなの生の声を聞きたいです」といろいろな意見が集まることを期待する。

 また、27日には同キャンペーンの締めくくりとして、ウワサの保護者会SP『学びの地域差 学生の本音(仮タイトル)』をNHK・Eテレで午後9時から放送。全国の高校生や大学生がオンラインで参加し、コロナ禍の1年を振り返って、教育に対して何を期待するのかを話し合う。MCを尾木氏が担当し、タレントの井上咲楽がゲスト出演する。

関連写真

  • 『らじらー!サタデー』MCの(左から)八乙女光、伊野尾慧
  • 『ウワサの保護者会SP』に出演する(左から)井上咲楽、尾木直樹(C)NHK
  • 『ウワサの保護者会SP』より(C)NHK

オリコントピックス

あなたにおすすめの記事

ワンクリック投票

あなたの注目コスプレはどっち?
ワンクリック投票に参加する

 を検索