ドラマ&映画 カテゴリ

原爆投下をきっかけにソ連のスパイになった女の実話を映画化

イギリス史上、最も意外なスパイの実話から生まれた映画『ジョーンの秘密』が、7日から東京・TOHO シネマズ シャンテほかで公開されている。

同映画は、世界がミレニアムに浮かれていた2000年、驚愕のニュースがイギリス国内を駆け抜けた。ロシアのKGBに核開発の機密を漏洩していた“核時代最後のスパイ”が、MI5の手によって暴かれたと報道されたのだ。だが、人...

この記事の画像

  • 映画『ジョーンの秘密』(公開中)スパイ容疑で逮捕されたジョーンを演じるジュディ・デンチ(C) TRADEMARK (RED JOAN) LIMITED 2018
  • 第二次世界大戦中に、核開発の機密任務についた若かりし頃のジョーンは『キングスマン』のソフィー・クックソンが演じる(C) TRADEMARK (RED JOAN) LIMITED 2018
  • ドラマティックな半生を息子にも隠していたジョーン(C) TRADEMARK (RED JOAN) LIMITED 2018
  • 映画『ジョーンの秘密』(公開中)第二次世界大戦中に、核開発の機密任務についた若かりし頃のジョーン(ソフィー・クックソン)(C) TRADEMARK (RED JOAN) LIMITED 2018
  • 映画『ジョーンの秘密』(公開中)スパイ容疑で逮捕されるジョーン(ジュディ・デンチ)(C) TRADEMARK (RED JOAN) LIMITED 2018
  • 映画『ジョーンの秘密』(公開中)スパイ容疑で逮捕されるジョーン(ジュディ・デンチ)(C) TRADEMARK (RED JOAN) LIMITED 2018
  • 映画『ジョーンの秘密』(公開中)恋と政治の駆け引きでジョーンを翻ろうするロシア人の恋人レオ(トム・ヒューズ)(C) TRADEMARK (RED JOAN) LIMITED 2018

オリコントピックス

メニューを閉じる

 を検索