ドラマ&映画 カテゴリ

NHKで7日に放送された大河ドラマ『麒麟がくる』(毎週日曜 後8:00 総合ほか)の第21回「決戦!桶狭間」では、織田信長(染谷将太)が、今川義元(片岡愛之助)を討ち果たした「桶狭間の戦い」が描かれた。圧巻だったのは、信長の家臣・毛利新介(今井翼)が、ジャンプして槍で一撃、義元を討ち取ったシーン。先月18日の出演発表時に今井は「身に余る演出をつけていただき、胸が高鳴る時間を過ごさせていただきました」と、コメントしていた。演出を担当した一色隆司氏が、撮影時の今井の様子などを明かした。

第21回は…、1560(永禄3)年5月19日...

この記事の画像

  • 大河ドラマ『麒麟がくる』第21回「決戦!桶狭間」より。今川義元に肉薄し、 首級をあげた 毛利新介(今井翼) (C)NHK
  • 今川義元(片岡愛之助)の瞳に映る 毛利新介(今井翼) の姿がみるみる大きくなっていく(C)NHK
  • 大河ドラマ『麒麟がくる』第21回「決戦!桶狭間」より(C)NHK
  • 大河ドラマ『麒麟がくる』第21回「決戦!桶狭間」より(C)NHK
  • 大河ドラマ『麒麟がくる』第21回「決戦!桶狭間」より(C)NHK
  • 大河ドラマ『麒麟がくる』第21回「決戦!桶狭間」より(C)NHK
  • 大河ドラマ『麒麟がくる』第21回「決戦!桶狭間」より(C)NHK

オリコントピックス

あなたにおすすめの記事

メニューを閉じる

 を検索