ドラマ&映画 カテゴリ

『グランメゾン東京』今期No.1の高満足度キープ、人気のカギは配役の妙に

木村拓哉主演のTBS系 日曜劇場『グランメゾン東京』(毎週日曜 後9:00)が、後半に突入してなお好調だ。平均視聴率は、初回から7週連続で2桁をキープ(ビデオリサーチ調べ/関東地区)。『コンフィデンス』誌によるドラマ満足度調査「オリコン ドラマバリュー」でも、初回から100Pt満点中95Ptと好スタートを切り、以降は高水準で推移。前週第7話では、4話に続き今クール最高タイの98Ptを記録した。全話平均は95.7Ptで、『ドクターX 〜外科医・大門未知子〜』(全話平均94.3Pt)を僅差で上回り、秋ドラマNo.1の満足度をキープしている。

本作は、慢心からすべてを失ったカリスマシェフ・...

提供元: CONFIDENCE

【最新号】コンフィデンス 2019年11月11日号 詳細はコチラ バックナンバー 一覧

最新号コンフィデンス2019年11月11日号

<COVER STORY>
ギデオン・フェルドマン氏(Attitude is Everything プロジェクト責任者)
ロンドン五輪を契機に障がい者への意識が変化
日本も東京五輪が契機になることを期待

<SPECIAL ISSUE>
アパレル視点で考える音楽業界/災害と障がい者対策
「ORICON LIVE STUDY with ACPC」Vol.29

お問い合わせ

オリコントピックス

メニューを閉じる

 を検索