ドラマ&映画 カテゴリ

ディズニー独占の米映画興行にR指定の波 大人が楽しめる映画へのニーズ

興行ランキング4週連続1位を獲得した『ジョーカー』、同作を押さえて初登場1位を獲得したホラー『IT/イット THE END “それ”が見えたら、終わり。』の洋画2作が日本でもヒット中だが、米国では今年の映画シーン全体的にR指定映画が好調。ジャンルもヒットの理由もさまざまだが、大人が楽しめる映画へのニーズが高まっているようだ。

■多様なジャン...

この記事の画像

  • 『ジョーカー』(C)2019 Warner Bros. Ent. All Rights Reserved TM &(C)DC Comics
  • 『IT/イット THE END “それ”が見えたら、終わり。』(C)2019 WARNER BROS. ENTERTAINMENT INC. AND RATPAC-DUNE ENTERTAINMENT LLC. ALL RIGHTS RESERVED.
  • 『IT/イット THE END “それ”が見えたら、終わり。』(C)2019 WARNER BROS. ENTERTAINMENT INC. AND RATPAC-DUNE ENTERTAINMENT LLC. ALL RIGHTS RESERVED.
  • 『ジョーカー』ポスタービジュアル(C)2019 Warner Bros. Ent. All Rights Reserved TM &(C)DC Comics
  • 『IT/イット THE END “それ”が見えたら、終わり。』ポスタービジュアル(C)2019 WARNER BROS. ENTERTAINMENT INC. AND RATPAC-DUNE ENTERTAINMENT LLC. ALL RIGHTS RESERVED.

提供元: CONFIDENCE

【最新号】コンフィデンス 2019年11月11日号 詳細はコチラ バックナンバー 一覧

最新号コンフィデンス2019年11月11日号

<COVER STORY>
ギデオン・フェルドマン氏(Attitude is Everything プロジェクト責任者)
ロンドン五輪を契機に障がい者への意識が変化
日本も東京五輪が契機になることを期待

<SPECIAL ISSUE>
アパレル視点で考える音楽業界/災害と障がい者対策
「ORICON LIVE STUDY with ACPC」Vol.29

お問い合わせ

オリコントピックス

メニューを閉じる

 を検索