• ORICON MUSIC
  • ドラマ&映画
  • アニメ&ゲーム
  • ホーム
  • 芸能
  • マギー、ダチョウ倶楽部の生“おでん芸”に大感激

マギー、ダチョウ倶楽部の生“おでん芸”に大感激

 お笑いトリオ・ダチョウ倶楽部の上島竜兵、肥後克広、モデルのマギーが10月31日、都内で行われた『「11月1日は低GIの日」制定記念PRイベント』に出席した。

【写真】その他の写真を見る


 同イベントで3人は血糖値の上昇を緩やかにする高カカオチョコレートなど“低GI食品”の知識を学んだ。上島と肥後は「これからGI値を気にしていきます!」と高らかに宣言。マギーも体型維持のため「普段から低GIを意識しています。高カカオチョコレートは間食にもぴったりで罪悪感がないのでうれしい」と笑顔。

 上島、マギーが回答者となって「おでんで学ぼう低GIクイズ」にも挑戦。じゃがいも、人参、もち入り巾着という3品のおでんの具材と、高カカオチョコレートのどちらがGI値が高いかをそれぞれ順に出題。答えは、いずれも高カカオチョコレートよりGI値が高いという結果に。全問正解したマギーに対し、2問間違えた上島には、肥後から湯気の出た熱々のおでんを口元に押し付けられ、「熱いよ!」と“名リアクション”で笑いを誘っていた。

 さらに、マギーの全問正解を祝してチョコフォンデュが出てくるが、その食べ方を巡って上島と肥後は口論となり、近づいてキスを交わして「仲直り!」という“お約束”を披露。気を良くした上島はさらに“クルリンパ!”も飛び出すサービス精神をみせた。

 マギーとのトリオ結成の可能性を聞かれると肥後は「マギーさんサイドが許してくれるなら、ジモンをクビにして…」と勧誘するが、マギーは「ちょっと困ります」と苦笑。一方、マギーは、上島の生“おでん芸”を目にして「真横で見させていただいたのは初めてだったので、うれしかった」と感激。

 そんなマギーは健康について「食べる順番で血糖値の上がり方が変わるので気を付けています。若い人も低GIのことを知って健康意欲が高まってくれたら」とアピールした。

 上島も最近は、健康に留意しており「血液検査は受けていますけど、血糖値は微妙で、(糖尿病)予備軍だと言われています。ギリギリなのよ…」と告白。だが「58歳でジョージ・クルーニーと同い年だから、低GI食品でこれから管理します!」と熱弁し笑いを誘った。

 同イベントは「カラダにいい(11)」と「Index(指標)」の語呂合わせで11月1日が「低GIの日」として制定されたことから開催。高カカオチョコレートは食物繊維やタンパク質や脂質が豊富で良質な脂肪が含まれている低GI食品。血糖値の上昇が緩やかな食品の1つとされている。

関連写真

  • 『「11月1日は低GIの日」制定記念PRイベント』に出席したダチョウ倶楽部の上島竜兵、肥後克広とマギー (C)oricon ME inc.
  • レザーのミニスカートで悩殺するマギーにダチョウ倶楽部が得意の「ヤー!」で対抗 (C)oricon ME inc.
  • レザーのミニスカートで悩殺するマギーにダチョウ倶楽部が得意の「ヤー!」で対抗 (C)oricon ME inc.

オリコントピックス

 を検索