• ORICON MUSIC
  • ドラマ&映画
  • アニメ&ゲーム
  • ホーム
  • 芸能
  • 大原優乃“1万5713枚”の集大成 日本最強グラマラスボディをすべて解禁

大原優乃“1万5713枚”の集大成 日本最強グラマラスボディをすべて解禁

 グラビアアイドルで女優の大原優乃(20)が、12日発売の『週刊プレイボーイ』43号(集英社)の表紙に登場。10代の集大成ともいえるグラビアで、日本最強のグラマラスボディのすべてを解禁した。

【写真】その他の写真を見る


 2016年にDream5としての活動終了後にグラビア活動をスタートした大原。迫力満点のFカップバストで瞬く間に大ブレイクし、昨年発売の雑誌の表紙をもっと多く飾った「カバーガール女王」に選ばれるなど、名実ともに日本のグラビア界の頂点に立った。女優としても活躍し、ドラマ『3年A組─今から皆さんは、人質です─』など話題作に出演している。

 今月11日には、10代最後の1年を四季の移り変わりとともに追い続けた2nd写真集『吐息』を発売。1年間で実に1万5713枚もの写真が撮り続けられ、ビーチで躍動する“王道グラビア”の水着カットはもちろん、初めての本格的なランジェリーショットにも挑戦した。

 同号にはそのほか、阿部マリア(AKB48 Team TP)、金城茉奈、平塚日菜(ふわふわ)、大間乃トーコ、江藤菜摘、松下侑衣花などが登場する。

関連写真

  • 『週刊プレイボーイ』43号の表紙を飾った大原優乃(C)桑島智輝/週刊プレイボーイ
  • 『週刊プレイボーイ』43号表紙
  • 大原優乃2nd写真集『吐息』表紙

オリコントピックス

 を検索