ドラマ&映画 カテゴリ

俳優の松重豊(56)と女優の北川景子(33)が10日、都内で行われた映画『ヒキタさん! ご懐妊ですよ』(10月4日公開)の完成披露上映会に登壇。今作で北川と夫婦を演じる松重は、撮影現場に北川の“本当の夫”DAIGO(41)が差し入れを持ってきたことを明かし「本当に素敵なご主人でした」とするも「その時は炎がメラメラと燃え上がってきました」と夫役としての意地があったことを語った。 原作は、作家・ヒキタクニオ氏の体験をもとに書き上げた同名のエッセイ。一般的には馴じみの薄い“男性不妊”を真正面から描きながら、ヒキタ氏のユーモアあふれる語り口で展開される。49歳の人気作家、ヒキタクニオ(松重)と一回り年の離れた妻・サチ(北川)は、子どもは作らず気ままに楽しい夫婦生活を送るつもりでいた。そんな中「ヒキタさんの子どもに会いたい」というサチの言葉で、クニオは妊活に取り組んでいく。

この記事の画像

  • (左から)松重豊、北川景子 (C)ORICON NewS inc.
  • (左から)山中崇、濱田岳、松重豊、北川景子、伊東四朗、細川徹監督
  • 松重豊 (C)ORICON NewS inc.
  • 北川景子 (C)ORICON NewS inc.
  • (左から)伊東四朗、細川徹監督 (C)ORICON NewS inc.
  • (左から)山中崇、濱田岳 (C)ORICON NewS inc.

オリコントピックス

あなたにおすすめの記事

メニューを閉じる

 を検索