ドラマ&映画 カテゴリ

吉沢亮演じる渋沢栄一は「お札の決定が後押し」 幕末から昭和まで駆け抜けた91年の生涯とは

2021年に放送されるNHK大河ドラマ『青天を衝(つ)け』。きのう9日、に主人公・渋沢栄一を吉沢亮が演じることが発表になった。制作統括の菓子浩氏は「正直に言って、お札の決定が後押しになったのはあります」と語るように、新一万円札の顔としても注目される渋沢栄一。吉沢は「ここがすごい印象的というエピソードがたくさんあって、本当にいろんなことをされている方」と話すが、渋沢はどのような人物だったのか。

1840(天保11)年、武蔵国榛沢郡血洗島村(現・埼玉県深谷市)の農業や養蚕、藍玉の製造を手掛ける豪農の家に生まれた渋沢は、6歳...

この記事の画像

  • 2021年大河ドラマ『青天を衝け』主演を務める吉沢亮 (C)ORICON NewS inc.
  • 2021年大河ドラマ『青天を衝け』主演を務める(左から)吉沢亮、大森美香 (C)ORICON NewS inc.
  • 2021年大河ドラマ『青天を衝け』主演を務める吉沢亮 (C)ORICON NewS inc.
  • 2021年大河ドラマ『青天を衝け』主演を務める吉沢亮 (C)ORICON NewS inc.
  • 2021年大河ドラマ『青天を衝け』主演を務める吉沢亮 (C)ORICON NewS inc.
  • 2021年大河ドラマ『青天を衝け』脚本の大森美香(C)ORICON NewS inc.
  • 2021年大河ドラマ『青天を衝け』制作統括の菓子浩(C)ORICON NewS inc.

オリコントピックス

メニューを閉じる

 を検索