• ORICON MUSIC
  • ドラマ&映画
  • アニメ&ゲーム
  • ホーム
  • 芸能
  • 『あな番』放送終了で田中圭ら感謝 キャストもファンも既に“ロス”【ネタバレあり】

『あな番』放送終了で田中圭ら感謝 キャストもファンも既に“ロス”【ネタバレあり】

 俳優の田中圭と女優の原田知世がW主演する日本テレビ系連続ドラマ『あなたの番です-反撃編-』最終回(第20話)が8日放送され、放送前後でキャストが続々とSNSを更新。同ドラマで過ごした半年間をふりかえり、心境をつづった。

 異例の2クール連続放送として初回8.3%からスタートした同ドラマ。8月25日の第18話では番組最高となる13.0%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)を記録、最終話では先週の第19話12.3%から7.1%の大幅上昇となり、視聴率としては有終の美を飾った。

 最終話放送終了直後、同ドラマの公式インスタグラムは「キャスト・スタッフ一同を代表して、圭さん、なーちゃん、流星くんから皆さまへ御礼動画です」と、田中、横浜流星西野七瀬によるメッセージ動画をアップ。動画では、“黒幕”である黒島を演じた西野が「(黒幕は)私でした」とお茶目にコメント。また、放送を終えて「やっぱり寂しい気持ち」と胸の内を明かした。愛する妻・菜奈(原田知世)の命を奪われた主人公・翔太を演じた田中は「翔太が可哀想だし、感情がどうしていいかひっちゃかめっちゃかになって結構プレッシャーとかもあった」と撮影中の苦悩を明かしている。

 また、二階堂役の横浜は放送直前、自身のインスタグラムにクランクアップ時のオフショットをアップ。「あな番ロスになっています」と、寂しさをにじませると「本当にたくさんのことを学び素敵な時間を過ごすことが出来ました」と充実した日々をしみじみふりかえった。

 ストーカー気質のヤバい女・尾野幹葉を演じた奈緒は、自身のツイッターを更新。「尾野ちゃんでこわい思いをさせてしまった皆様ごめんなさい!」と謝罪すると「憧れだったワルな女の子。出逢えて良かったですありがとう、バイバイ尾野ちゃん」と別れを告げた。

 201号室の住人・妹尾あいり(大友花恋)の恋人・柿沼遼を演じた中尾暢樹も自身のインスタグラムを更新。最終話であいりへのプロポーズが成功したことにふれて「ありがとうございました!しあわせにしまーーす!!」とコメントした。

 ほかにもそれぞれのSNSで「シンイーちゃんと出会えた事は、私の中で大きな変化となっています」(シンイー役/金澤美穂)、「最後まで、ご視聴ありがとうございました…」(神谷将人役/浅香航大)と想いをつづっている。

 また、ファンからは「最高のドラマでした!」「これからなにを楽しみにいきていけばいいの?」「泣きました これからの日曜が退屈になりそう」「ひとまずあな番ロスに突入しま〜す」と、早くも“あな番ロス”の声が殺到。ほかにも「続編お願いします」「映画化期待してまーす」「続きでもありそうなぐらいの終わり方だったのでまた続編で映画でもいいからやって欲しい」と、続編を期待する声も寄せられている。

オリコントピックス

 を検索