• ORICON MUSIC
  • ドラマ&映画
  • アニメ&ゲーム
  • ホーム
  • 芸能
  • 『天気の子』ヒロイン役・森七菜、グラビアで圧倒的な透明感と逸材ぶり発揮

『天気の子』ヒロイン役・森七菜、グラビアで圧倒的な透明感と逸材ぶり発揮

 新海誠監督の最新作『天気の子』のヒロイン・陽菜(ひな)役に抜てきされた新人女優の森七菜(17)が、17日発売の『週刊少年マガジン』33号(講談社)に登場。この夏の話題のヒロインが、圧倒的な透明感と存在感を垣間見せた。

【写真】その他の写真を見る


 新人ながら注目作のヒロインに起用された森は、グラビアでも逸材ぶりを堂々と発揮。ころころと変わる表情と、ふとした時に見せる研ぎ澄まされた表情は、女優としてのあふれんばかりの才能の片鱗をたっぷりと感じさせる。

 同号では、巻頭カラー20ページがすべて『天気の子』特集となっており、新海監督への独占インタビュー、新海監督×RADWIMPSの対談をはじめとする充実した内容。計1万字を超えるインタビュー記事は同誌では異例で、『天気の子』の隅々まで余すところなく取り上げている。

 『天気の子』は、天候の調和が狂っていく時代に、運命に翻ろうされる少年と少女が自らの生き方を「選択」する物語。雨が降り続いたり、雨が上がって雲の切れ間から太陽の光が差し込んだり、新海監督の真骨頂ともいえる緻密で美しい空・雲・光の描写にも注目が集まっている。

■特集内容
・新海監督の独占インタビュー
・新海監督×RADWIMPSの対談
・新海監督、醍醐虎汰朗(帆高役)、森七菜(陽菜役)の鼎談
・三浦透子の独占インタビュー
・小栗旬、本田翼のキャストコメント
・森七菜の撮り下ろしグラビア
・豪華プレゼント

【写真】撮影:YOROKOBI スタイリング:申谷弘美 ヘアメイク:佐藤寛

関連写真

  • 『週刊少年マガジン』33号に登場した森七菜
  • 『天気の子』の特集が掲載された『週刊少年マガジン』33号 (C)講談社

オリコントピックス

 を検索