ドラマ&映画 カテゴリ

『やすらぎ』6人の大女優が化けて出た!? いったい何が起きたのか

 もうハロウィーン!? 幽霊、妖怪、ゾンビ…衝撃的な姿で勢ぞろいしたのは、テレビ朝日系で放送中の帯ドラマ劇場『やすらぎの刻〜道』(月〜金 後0:30〜0:50)に出演する6人の女優たち。浅丘ルリ子いしだあゆみ大空眞弓丘みつ子加賀まりこ水野久美(※50音順)。「やすらぎの郷」で何が起きたのか!? 

【写真】その他の写真を見る


 『やすらぎの刻〜道』は4月のスタート以来、脚本家・菊村栄(石坂浩二)をはじめとするテレビ人専用の老人ホーム「やすらぎの郷」の人間模様と、山梨県の山間の集落に生きるしの(清野菜名)、公平(風間俊介)夫婦の一代記を綴る『道』――2つの世界が絡み合いながら進行している。さらに、15日からは、栄の亡き父・栄一役で梅宮辰夫が登場する“第3のパート”が加わり、ますますパワーアップする。

 「やすらぎの郷」で大小さまざまな“嵐”を巻き起こす住人たちが、なぜか“お化け”に大変身。都市伝説の“口裂け女”や西洋ホラーの“ゾンビ”、はたまた古典的な幽霊“お岩さん”や昔話にも登場する“鬼”など…。

 撮影当日、6人は本格的な特殊メーク&コスプレにノリノリ。互いの顔を見ては「怖ッ!」と驚き、「お似合いだわ〜」と笑いあい、世紀の大変身を心底楽しんでいた。特殊メークが気に入った大空眞弓は愛犬を驚かせたいからと、その姿のままタクシーに乗り込んで自宅に帰ったとか…。

 夢にまで出てきそうなこの恐ろしい6人が、視聴者の皆様の前に“化けて出る”のは、はたしていつなのか…!? 今後の展開に注目だ。

関連写真

  • お化けになった『やすらぎの刻〜道』出演者(左から)いしだあゆみ、加賀まりこ、浅丘ルリ子、大空眞弓、水野久美、丘みつ子(C)テレビ朝日
  • お化けになった『やすらぎの刻〜道』出演者(左から)いしだあゆみ、加賀まりこ、浅丘ルリ子、大空眞弓、水野久美、丘みつ子(C)テレビ朝日
  • 『やすらぎの刻〜道』出演者(左から)いしだあゆみ、加賀まりこ、浅丘ルリ子、大空眞弓、水野久美、丘みつ子(C)テレビ朝日

オリコントピックス

メニューを閉じる