• ORICON MUSIC
  • アニメ&ゲーム
  • ホーム
  • 映画
  • バナナマン、USJイベントに登場「ビショ濡れになってきます!」

バナナマン、USJイベントに登場「ビショ濡れになってきます!」

 ペットたちの裏側の日常を、ユーモラスに描く物語と個性豊かで愛くるしいキャラクターで描き、2016年に公開された『ペット』の続編『ペット2』公開記念イベントが6日、大阪のユニバーサル・スタジオ・ジャパン(USJ)で行われ、お笑いコンビのバナナマンが出席した。

 前作は、全米でオリジナル・アニメーション映画史上最高のオープニング興収、イルミネーション作品史上No.1全米興収を記録。日本でも『ジュラシック・ワールド』(15年)を超えて、ユニバーサル・ピクチャーズ作品史上1位の初日興収を達成した。吹替キャスト陣は、前作と同じ配役に。主人公マックスを設楽統、相棒のデュークを日村勇紀が担当。さらに2匹の飼い主・ケイティを佐藤栞里、ペット仲間の太った猫・クロエを永作博美が演じる。

 この日のイベントに、バナナマンの2人がサプライズで登場すると会場は大興奮。設楽は「 友情・成長・冒険・アクションなどいろいろな事が巻き起こります。特にマックスはアクションシーンが多かったので『ハァハァ』『フーフー』などの息遣いにも注目してください」と語り、日村さんも「今回のデュークにぜひ注目してください!『ペット』の時と比べて、ものすごくいい子になっています」とアピールした。

 また、パーク再来場の感想について「イベントがすごい! 夏のイベントは、雪・水・風がすごくてビショ濡れになるんですよね。度が過ぎるユニバーサル・スタジオ・ジャパン!」と力説。その後、キャプテンスノーボールが「サマーパーティーをもっとハチャメチャに盛り上げよう」と呼びかけると、パークで大人気のイルミネーション・キャラクターたちである、最新アトラクション『SING ON TOUR』のメンバーと、ハチャメチャかわいいミニオンたちが集結した。

 大人気イルミネーション作品『ミニオンズ』『SING』『ペット』のキャラクター、そしてバナナマンの2人が歌って踊る豪華なサマーパーティーに、会場のテンションも最高潮に。「これから僕たち、パークに行ってビショ濡れになってきます! みんなも楽しんでね!」と呼びかけていた。

関連写真

  • 『ペット2』公開記念イベントの模様(画像提供:ユニバーサル・スタジオ・ジャパン)
  • 『ペット2』公開記念イベントの模様(画像提供:ユニバーサル・スタジオ・ジャパン)
  • 『ペット2』公開記念イベントの模様(画像提供:ユニバーサル・スタジオ・ジャパン)

オリコントピックス