アニメ&ゲーム カテゴリ

『シンカリオン』、映画化で12月公開 佐倉綾音「スクリーンで夢をそそぐ」

 きょう29日の放送で最終回を迎えたTBS系アニメ『新幹線変形ロボ シンカリオン』が12月に映画化されることが、発表された。タイトルは劇場版『新幹線変形ロボ シンカリオン 未来からきた神速のALFA−X』に決まり、主人公・速杉ハヤト役の佐倉綾音は「なにもかも、みなさんがつないでくれたレールのおかげだと感無量に受け止めています」ファンに感謝すると共に、映画化を喜んでいる。

【写真】その他の写真を見る


 同アニメは、『漆黒の新幹線』が生み出す巨大怪物体の脅威にさらされた日本が舞台。鉄道博物館、京都鉄道博物館、リニア・鉄道館の地下深くに存在する特務機関『新幹線超進化研究所』は、実在する新幹線から変形する巨大ロボット『新幹線変形ロボ シンカリオン』を開発した。その『シンカリオン』と高い適合率を持つ速杉ハヤトら子どもたちが運転士となり、研究所員ら大人たちと力を合わせて強大な敵に立ち向かう物語で、2018年1月から放送がスタート。『エヴァンゲリオン』や『Suicaのペンギン』とのコラボでも、話題を集めた。

 アニメ版に続き、劇場版も手がける池添隆博監督は「劇場版に携わることは以前からの目標でしたので、とてもうれしく、ワクワクしています。スクリーンで進化したハヤトたちやシンカリオンの活躍、新たなシンカリオン、ALFA−Xの登場、皆さんにも喜んでもらえるような仕掛けもありますので、ぜひご期待ください」と映画のメガホンを取ることに胸を膨らませる。

 佐倉は「最高のメンバーたちと劇場版も一緒に走れるなんて夢みたいです」と歓喜。子どもの頃は、胸をときめかせて映画館を訪れたことを明かし「今度は私たち大人がスクリーンで夢をそそぐ番だと、心待ちにしています。かつて子どもだった大人たちと今を生きる子どもたちの最高の思い出にしてください」と語っている。

関連写真

  • 劇場版『新幹線変形ロボ シンカリオン 未来からきた神速のALFA-X』 ティザービジュアル(C)プロジェクト シンカリオン・JR-HECWK/超進化研究所・The Movie 2019
  • 劇場版『新幹線変形ロボ シンカリオン 未来からきた神速のALFA-X』の場面カット(C)プロジェクト シンカリオン・JR-HECWK/超進化研究所・The Movie 2019
  • 劇場版『新幹線変形ロボ シンカリオン 未来からきた神速のALFA-X』の場面カット(C)プロジェクト シンカリオン・JR-HECWK/超進化研究所・The Movie 2019
  • 劇場版『新幹線変形ロボ シンカリオン 未来からきた神速のALFA-X』の場面カット(C)プロジェクト シンカリオン・JR-HECWK/超進化研究所・The Movie 2019
  • 劇場版『新幹線変形ロボ シンカリオン 未来からきた神速のALFA-X』の場面カット(C)プロジェクト シンカリオン・JR-HECWK/超進化研究所・The Movie 2019
  • 劇場版『新幹線変形ロボ シンカリオン 未来からきた神速のALFA-X』の場面カット(C)プロジェクト シンカリオン・JR-HECWK/超進化研究所・The Movie 2019

オリコントピックス