ドラマ&映画 カテゴリ

『わた定』が提示した正解のない問いかけ 理想的な上司・種田への見落としがちな視点

『わたし、定時で帰ります。』(TBS系)の最終回が6月18日に放送された。本作がこれまで描いてきたのは、真面目で要領が悪く、自分の居場所がなくなるのではないかと焦りを感じる女性や、産後に職場復帰し、遅れを取り戻そうと必死で空回りするワーキングマザー。すぐ「辞めたい」と口にし、「自分なんて何の役にも立たない」と感じている新人や、人生に楽しみがなく、会社に住みついた状態のエンジニアなど。実にさまざまな世代、さまざまな境遇にある人々の仕事に対する考え方の違いや、働き方への悩みを描いてきた。

■種田のデ...

この記事の画像

  • 火曜ドラマ『わたし、定時で帰ります。』(C)TBS
  • 火曜ドラマ『わたし、定時で帰ります。』(C)TBS
  • 火曜ドラマ『わたし、定時で帰ります。』(C)TBS

提供元: CONFIDENCE

【最新号】コンフィデンス 2019年8月26日号 詳細はコチラ バックナンバー 一覧

最新号コンフィデンス2019年8月26日号

<COVER STORY>
ドン・ウォズ氏(ブルーノート・レコード 代表取締役社長)
音楽というものは、「ワーク(働く)」ではなく
「プレイ(楽しんで演奏)」するもの

<SPECIAL ISSUE>
ネット発の才能がシーンを席巻
夏の“歌い手”アーティスト大研究

お問い合わせ

オリコントピックス

メニューを閉じる