アニメ&ゲーム カテゴリ
  • ホーム
  • 芸能
  • 貴乃花光司氏、「道場」設立へ 相撲道を通じ青少年育成

貴乃花光司氏、「道場」設立へ 相撲道を通じ青少年育成

 元貴乃花親方(元横綱)の貴乃花光司氏(46)が10日、「一般社団法人貴乃花道場」の設立を申請したことを公式サイトで発表した。相撲道に由来する伝統文化を通じて「『健全な身体・人間味ある豊かな心・逞しく生き抜く精神力』をもつ青少年を育成すること」を目的としている。

 理事長にはユネスコ第8代事務局長の松浦晃一郎氏が就任し、貴乃花氏は理事の一人となる。詳細は19日に開催される「貴乃花御縁会」終了後に記者会見で発表するとした。

 サイトでは設立の理念を「この法人は、我が国の国技である相撲道に由来する伝統文化の核心を具現化して学び、経験することにより『健全な身体・人間味ある豊かな心・逞しく生き抜く精神力』をもつ青少年を育成すること、ならびに『相撲道の心』を多様な文化と融合することで、国内外に伝えて普及・発展していくことにより、世界の人々が身体的にも精神的にも豊かで充実した人生を営むことに寄与する」と説明している。

オリコントピックス