アニメ&ゲーム カテゴリ
  • ホーム
  • 芸能
  • 前田敦子、“母の日”にテレビ復帰 我が子への深い愛情「自分の幸せに気づくことができた」

前田敦子、“母の日”にテレビ復帰 我が子への深い愛情「自分の幸せに気づくことができた」

 女優の前田敦子(27)が、あす12日放送の日本テレビ『エマージェンシーナース 密着!巨大母子病院〜小さな命を救う女性たち』(後1:15〜2:15 関東ローカル)のナビゲーターを担当。3月に第1子となる男児出産を報告したが、同番組への出演をもってテレビでの仕事復帰を果たす。

【写真】その他の写真を見る


 番組では、東京・世田谷にある巨大母子病院、国立成育医療研究センターが舞台。全国から救いを求めて母子が集まってくるこの病院で、患者と一番近くで向き合い、寄り添う看護師・助産師に密着する。前田は、母になった自らの経験にも触れながら、ハイリスク出産で出会った命の奇跡や、病に負けず力強く生きる子供たちの姿を、母の愛情あふれるナレーションで伝えた。

 ナレーション収録を終えた前田は「私も赤ちゃんが無事産まれるまで不安で仕方なくて、ひとつの命を産むのって、本当に奇跡だな、と改めて思いました。自分が出産を経験したことで、改めて命の重さに感動しました」とコメント。「うれしかったです。自分が出産していなかったら、きっとできなかったお仕事だと思います。感情移入して、収録現場で泣いちゃうかもしれないと思って、先に資料ください、ってお願いしちゃいました」と出演にあたっての舞台裏を明かした。

 放送日は“母の日”であるが、今後の仕事に関しては「わが子が元気にしてくれるからこそ、私も早く復帰したい、と思えました。早く仕事したい、と言えているのも幸せですよね。自分の幸せに改めて気づくことができました。全部子どものおかげです」と“母の顔”をのぞかせていた。

関連写真

  • 12日放送の『エマージェンシーナース 密着!巨大母子病院〜小さな命を救う女性たち』でナビゲーターを担当する前田敦子(C)日本テレビ
  • 12日放送の『エマージェンシーナース 密着!巨大母子病院〜小さな命を救う女性たち』(C)日本テレビ
  • 12日放送の『エマージェンシーナース 密着!巨大母子病院〜小さな命を救う女性たち』(C)日本テレビ

オリコントピックス