アニメ&ゲーム カテゴリ
  • ホーム
  • 芸能
  • 元テレ朝・小川彩佳、6月からTBS『NEWS23』メーンキャスター就任

元テレ朝・小川彩佳、6月からTBS『NEWS23』メーンキャスター就任

 テレビ朝日を退社したフリーアナウンサーの小川彩佳(34)が、6月3日からTBS系『NEWS23』(月〜木 後11:00、金 後11:30)のメーンキャスターを担当することが7日、発表された。昨年9月まで『報道ステーション』(テレビ朝日系)でサブキャスターを務めた確かな実績とともに新天地へ挑む。

【写真】その他の写真を見る


 『NEWS23』がスタートしたのは平成元年(1989年)。初代キャスターは、筑紫哲也さんが務めた。以来30年にわたり、日々ニュースに向き合い、人々の思いに寄り添い、時代に問いを発し続けてきた。そして今年、平成が幕を閉じ、令和の新しい時代がはじまるタイミングで、新たなステージを迎える。

 その目玉は、新たなメーンキャスターを中心にしたスタジオの新布陣。時代の共感者として、また確かな伝え手として、幅広い年代から評価の高いフリーアナウンサーの小川彩佳が、新たな「夜ニュースの顔」として登場。星浩アンカーとともに、筑紫さんから受け継がれてきたバトンを手に、新時代のスタジオに立つ。

 さらに、JNN中東支局長として、シリアをはじめ国際取材の最前線で活躍してきた村瀬健介記者が取材・フィールドキャスターとして加入。スポーツコーナーにはTBSスポーツの顔ともいえる石井大裕アナウンサーが参加し、東京五輪に向けたカウントダウンを熱く伝える。さらに若手の実力派、山本恵里伽アナがサブキャスターとしてスタジオ展開を支える。

 小川は東京都出身、青山学院大学国際政治経済学部卒。2007年4月テレビ朝日に入社以来、報道・情報番組を中心に活躍してきた。『やじうまプラス』を皮切りに『サンデープロジェクト』の司会、『スーパーJチャンネル』のフィールドキャスターなどを歴任。11年4月からは古舘伊知郎キャスター時代の『報道ステーション』サブキャスターに就任、16年3月の富川悠太キャスター就任後もサブキャスターを担当し、昨年9月まで務めた。

 同年10月からはAbemaTVにて『Abema Prime』のメーンキャスターとして活躍。今年2月8日に一般男性との結婚と退社を発表していた。

 『NEWS23』では、メンバー一新とあわせて、スタジオセットやテロップやタイトルロゴなどの番組パッケージデザインも全面リニューアルし、新時代に臨む。

関連写真

  • TBS系『NEWS23』のメーンキャスターを担当する小川彩佳(C)TBS
  • TBS系『NEWS23』でアンカーを担当する星浩(C)TBS
  • TBS系『NEWS23』に取材・フィールドキャスターとして加入する村瀬健介(C)TBS
  • TBS系『NEWS23』でスポーツコーナーを担当する石井大裕(C)TBS
  • TBS系『NEWS23』でサブキャスターを担当する山本恵里伽(C)TBS

オリコントピックス