アニメ&ゲーム カテゴリ
  • ホーム
  • 芸能
  • モンキー・パンチさん死去 日テレで劇場版ルパン第1弾『ルパンVS複製人間』放送

モンキー・パンチさん死去 日テレで劇場版ルパン第1弾『ルパンVS複製人間』放送

 人気漫画『ルパン三世』原作者の漫画家・モンキー・パンチ(本名:加藤一彦)さんが11日午後7時26分、肺炎のため死去した。81歳。訃報を受け、アニメ『ルパン三世』を放送していた日本テレビは、19日の『金曜ロードSHOW!』で劇場第1作『ルパン三世 ルパンVS複製人間(クローン)』(1978)を放送することを決定した。

 平成元年に始まった「ルパン三世テレビスペシャル」。『金曜ロードSHOW!』では第2弾の『ルパン三世 ヘミングウェイ・ペーパーの謎』から昨年の第26弾『ルパン三世 グッバイ・パートナー』まで放送してきました。テレビスペシャル全26作において視聴率歴代1位を記録した作品は、1994年7月29日放送され、山田康雄さんがルパンを演じた最後の作品である第6弾『ルパン三世 燃えよ斬鉄剣』で24.9%(視聴率はビデオリサーチ調べ、関東地区)。

 なお、19日に当初放送予定だった『名探偵コナン 天空の難破船(ロストシップ)』の放送は未定。26日は『名探偵コナン ゼロの執行人』が予定通り放送される。

関連写真

  • 4月19日に放送されることが決定した『ルパン三世 ルパンVS複製人間(クローン)』 原作:モンキーパンチ (C)TMS
  • モンキー・パンチさん(2008年撮影) (C)ORICON NewS inc.

オリコントピックス

役立つ!使える!おすすめ情報満載♪ 春の新生活「応援」特集 2019