• ORICON MUSIC
  • ドラマ&映画
  • アニメ&ゲーム
  • ホーム
  • 芸能
  • 元投手の前田幸長、引退のイチローに「7割は打たれた」と吐露

元投手の前田幸長、引退のイチローに「7割は打たれた」と吐露

 元プロ野球選手で解説者の前田幸長氏、タレント・松村邦洋磯山さやかが3月31日、東京スカイツリータウン・J:COM Wonder Studioで行われた『J:COM presents ニッポン放送「ショウアップナイター」 プロ野球トークLIVE!2019 in J:COM Wonder Studio』に登場。プロ野球セ・パ12球団全試合生中継するJ:COMとニッポン放送『ショウアップナイター』がタッグを組んだスペシャルトークショーで、3人が2019年度シーズンの注目選手、展望などを語り合った。

【写真】その他の写真を見る


 前田氏のセ・リーグの順位予想は巨人、広島、阪神、ヤクルト、DeNA、中日の順。自身も在籍した巨人は広島戦に勝利し、「原(辰徳)監督からすると『今年は勝てるぞ』と印象を与えた」と微笑んだ。前田氏のパ・リーグの予想はソフトバンク、日本ハム、オリックスの順。オリックスは前田氏がロッテ時代にチームメイトだった西村徳文監督がおり「台風の目になる」と注目した。

 また、前田氏は「対戦したくないと思ったバッター」として先日引退を発表したイチローを挙げた。投手だった前田氏は「彼がオリックス時代にロッテで対戦して、7割は打たれた。バットに当たると必ずヒットゾーンに行くイメージしかない。4000本以上売った理由がよく分かりました」とイチローのバッティングセンスにうなった。

 松村は大好きな阪神が勝利したことに「マジック141が出ました!」と絶叫して大喜び。「セ・リーグも混戦で盛り上がって、家族みんなで野球のことを話して楽しんで欲しい」と球界全体が盛り上がることを期待。ヤクルトファンの磯山も「ベテラン勢が活躍して、若手も育って、いいチームになって欲しい」とエール。

 最後に、3人は来場したファンとじゃんけん大会を行って、グッズや前田氏のサインボールなどをプレゼントして会場を盛り上げた。

関連写真

  • 前田幸長氏のイチローとの対戦秘話に驚きを隠せない松村邦洋と磯山さやか (C)oricon ME inc.
  • 前田幸長氏のイチローとの対戦秘話に驚きを隠せない松村邦洋と磯山さやか (C)oricon ME inc.
  • 前田幸長氏のイチローとの対戦秘話に驚きを隠せない松村邦洋と磯山さやか (C)oricon ME inc.

オリコントピックス

 を検索