アニメ&ゲーム カテゴリ
  • ホーム
  • 芸能
  • 倉本聰、1年間のドラマ初執筆『やすらぎの刻』は「十月十日で仕上げた」

倉本聰、1年間のドラマ初執筆『やすらぎの刻』は「十月十日で仕上げた」

脚本家の倉本聰氏が13日、都内で行われたテレビ朝日開局60周年記念・帯ドラマ劇場『やすらぎの刻(とき)〜道』(4月8日スタート、月〜金 後0:30〜0:50)の制作発表会見に出席。2017年4月〜9月に放送された『やすらぎの郷』の続編を執筆することになった経緯などを語った。

『やすらぎの刻』は、『やすらぎの郷』の主人公・菊村栄(石坂浩二)が執筆したシナリオ『...

この記事の画像

  • 『やすらぎの刻〜道』の制作発表会見より (C)ORICON NewS inc.
  • 『やすらぎの刻〜道』の制作発表会見に出席した倉本聰 (C)ORICON NewS inc.
  • 『やすらぎの刻〜道』の制作発表会見に出席した石坂浩二 (C)ORICON NewS inc.
  • 『やすらぎの刻〜道』の制作発表会見より (C)ORICON NewS inc.
  • 『やすらぎの刻〜道』の制作発表会見に出席した清野菜名 (C)ORICON NewS inc.
  • 『やすらぎの刻〜道』の制作発表会見に出席した清野菜名 (C)ORICON NewS inc.
  • 『やすらぎの刻〜道』の制作発表会見に出席した風間俊介 (C)ORICON NewS inc.

オリコントピックス