アニメ&ゲーム カテゴリ
  • ホーム
  • 芸能
  • 堀ちえみ、手術で「がんは全て取りきれた」 病理検査の結果を報告

堀ちえみ、手術で「がんは全て取りきれた」 病理検査の結果を報告

 ステージ4の口腔がんで先月22日に手術を受けたタレント・堀ちえみ(52)が9日、自身のブログを更新。「病理検査の結果報告が担当医師からありました」と伝えるとともに「今回の手術でがんは全て取りきれた!という事です」と報告した。

 「退院までは、とにかくリハビリを、一生懸命に頑張るしかありません」と、リハビリ2日目の様子をつづった堀。 きのう夕方には「病理検査の結果報告が担当医師からありました」と明かし「今回の手術で癌は全て取りきれた!という事です」と報告した。

 続けて「その後、結果を踏まえて、今後の治療方針が固まりました。退院後は定期的に通院して、再発・転移は無いかを診てもらうという事です」と説明。「ひとまずホッとしたのか……昨日は久しぶりに熟睡どころか爆睡しました。きっと心の奥底で、検査結果が気になっていたんだと思います」と心境を吐露した。

 最後は「さて! 今日は午後から、主人が来てくれます」と気持ちを切りかえ「『だから前向きに頑張ろう』 感謝です! 前向きに頑張る!」と、決意の言葉で結んだ。

 堀は先月19日にステージ4の口腔がん(左舌扁平上皮がん)を公表。同22日に行われた手術では頸部リンパ節を取り、舌の6割を切除して再建手術も行うなど、オペは11時間にも及んだ。



オリコントピックス

役立つ!使える!おすすめ情報満載♪ 春の新生活「応援」特集 2019