ドラマ&映画 カテゴリ

NHKで4月1日にスタートする連続テレビ小説『なつぞら』(月〜土 前8:00 総合ほか)は、ヒロイン・奥原なつ(広瀬すず)が、“絵が動く”漫画映画の魅力を知り、アニメーションの世界に飛び込んでいく物語。そのアニメーション監修を、スタジオジブリで『となりのトトロ』以降、『魔女の宅急便』『千と千尋の神隠し』『思い出のマーニー』など、ジブリ作品の動画チェックを数多く手がけてきた舘野仁美(たての・ひとみ)氏が担当することが5日、発表された。

舘野氏は、『未来少年コナン』に衝撃を受け、アニメーターを志す...

オリコントピックス

あなたにおすすめの記事

メニューを閉じる

 を検索