アニメ&ゲーム カテゴリ
  • ホーム
  • 芸能
  • 『僕キミ』野村周平&桜井日奈子、夜の教室で急接近

『僕キミ』野村周平&桜井日奈子、夜の教室で急接近

 テレビ朝日系土曜ナイトドラマ『僕の初恋をキミに捧ぐ』(毎週土曜 後11:15〜深0:15)の第4話(9日放送)から、逞と繭が教壇の下に潜り込んで急接近する場面写真が公開された。

 20歳まで生きられない心臓の病を抱える高校生・垣野内逞(野村周平)とすべてを知ったうえで彼を一途に愛する幼なじみの種田繭(桜井日奈子)。迫りくるタイムリミットに悩み苦しみながらも、必死で運命に抗う二人の姿を描く、青木琴美氏の同名漫画が原作の本作。

 第4話では、季節は移り変わり、逞と繭は2年生に。いまだクラスメイト止まりの2人だが、仲間たちと文化祭の準備に追われていた。そんな中、教室に忘れ物をして、どうしても取りに行きたい繭は、抜け道を知る逞の案内で、施錠された夜の学校に潜入。そこに見回りの警備員が近づく気配が!! とっさに教壇の下に潜り込み、息を潜める2人。警備員にバレないかヒヤヒヤ、顔が近過ぎてドキドキ…そんな密着シーンが登場する。

 すれ違いばかりでなかなか進展しない逞と繭だったが、このハプニングで2人はお互いを強く意識することになる。



関連写真

  • 土曜ナイトドラマ『僕の初恋をキミに捧ぐ』第4話(2月9日放送)より。逞(野村周平)と繭(桜井日奈子)が急接近(C)テレビ朝日
  • このハプニングで2人はお互いを強く意識することに(C)テレビ朝日

オリコントピックス