アニメ&ゲーム カテゴリ
  • ホーム
  • 芸能
  • 『M-1グランプリ2018』敗者復活はミキ「恵美ちゃん、待っててね!」

『M-1グランプリ2018』敗者復活はミキ「恵美ちゃん、待っててね!」

 お笑いコンビ・ミキが、『M-1グランプリ2018』(ABC・テレビ朝日系)の敗者復活戦を制し、決勝の最後の一枠をつかみ取った。

【写真】その他の写真を見る


 敗者復活コンビは同大会の公式サイトなどから視聴者投票で決定。おもしろいと思った3組に投票してもらい、最多得票の1組が勝ち上がった。

 敗者復活の舞台では、ネタ中に爆音の通行車が通過するハプニングにも見舞われたが、それもネタに変えて笑いをかっさらった2人。審査員を務める上沼恵美子が「ミキにきてほしい」と発表前に期待した通りの結果になったため、兄の昴生が「えみちゃん、待っててねー」と呼びかけて、スタジオへと向かった。

 この結果に上沼は喜びつつ、すぐに表情を切り替えると「ちゃんと審査しますよ。きょうの舞台の出来(次第)。日頃の人気は関係ない、特別扱いは全くしません」と厳しい目で語っていた。

 決勝はすでに進出を決めていた9組と、敗者復活1組で王者の座を争う。敗者復活戦はきょう2日の午後2時半から東京・六本木ヒルズアリーナで行われ、熱き漫才バトルを繰り広げた。2007年の同大会ではサンドウィッチマン、2015年はトレンディエンジェルが敗者復活枠から優勝した例もあり、番狂わせに期待がかかる。

■『M-1グランプリ2018』敗者復活出場者(※エントリーナンバー順)
からし蓮根、ニッポンの社長、マユリカ、ダンビラムーチョ、マヂカルラブリープラス・マイナス、侍スライスアキナ、ミキ、たくろう、ウエストランド、インディアンス、三四郎、金属バット、さらば青春の光、東京ホテイソン

■『M-1グランプリ2018』決勝出場者
和牛霜降り明星ゆにばーす見取り図かまいたちスーパーマラドーナジャルジャルトム・ブラウンギャロップ、ミキ(敗者復活)



関連写真

  • 『M-1グランプリ2018』敗者復活決定戦を制したミキ (C)ORICON NewS inc.
  • 『M-1グランプリ2018』敗者復活決定戦に登場した三四郎 (C)ORICON NewS inc.
  • 『M-1グランプリ2018』敗者復活決定戦に登場したマヂカルラブリー (C)ORICON NewS inc.
  • 『M-1グランプリ2018』敗者復活決定戦に登場したアキナ (C)ORICON NewS inc.
  • 『M-1グランプリ2018』敗者復活決定戦に登場したインディアンス (C)ORICON NewS inc.
  • 『M-1グランプリ2018』敗者復活決定戦に登場したウエストランド (C)ORICON NewS inc.
  • 『M-1グランプリ2018』敗者復活決定戦に登場したからし蓮根 (C)ORICON NewS inc.
  • 『M-1グランプリ2018』敗者復活決定戦に登場したさらば青春の光 (C)ORICON NewS inc.
  • 『M-1グランプリ2018』敗者復活決定戦に登場したたくろう (C)ORICON NewS inc.
  • 『M-1グランプリ2018』敗者復活決定戦に登場したダンビラムーチョ (C)ORICON NewS inc.
  • 『M-1グランプリ2018』敗者復活決定戦に登場したニッポンの社長 (C)ORICON NewS inc.
  • 『M-1グランプリ2018』敗者復活決定戦に登場したプラス・マイナス (C)ORICON NewS inc.
  • 『M-1グランプリ2018』敗者復活決定戦に登場したマユリカ (C)ORICON NewS inc.
  • 『M-1グランプリ2018』敗者復活決定戦に登場した金属バット (C)ORICON NewS inc.
  • 『M-1グランプリ2018』敗者復活決定戦に登場した侍スライス (C)ORICON NewS inc.
  • 『M-1グランプリ2018』敗者復活決定戦に登場した東京ホテイソン (C)ORICON NewS inc.

オリコントピックス