アニメ&ゲーム カテゴリ
  • ホーム
  • 芸能
  • 賀来賢人、『今日俺』“白目”演技に周囲からクレーム「どうしてくれるんだと」

賀来賢人、『今日俺』“白目”演技に周囲からクレーム「どうしてくれるんだと」

 俳優の賀来賢人が主演する日本テレビ系連続ドラマ『今日から俺は!!』(毎週日曜 後10:30)。「親子で笑えるドラマ」として話題を集め、原作でも人気回を実写化した第7話(25日放送)はついに番組史上初の二桁となる平均視聴率10.6%を達成。28日に千葉・幕張メッセから放送された同局系音楽番組『Best Artist2018』にも登場した賀来と共演の太賀がこの反響を受け、収録間の取材で心境を語った。

 同ドラマは累計4000万部超えの西森博之氏の人気コミックを福田雄一監督が実写化。原作のまま1980年代を舞台に、ヒキョーな手を使っても悪党どもは必ずぶっ倒す正義(?)のツッパリ“金髪パーマ”の三橋(賀来)、相棒の“ツンツン頭”伊藤(伊藤健太郎)をはじめ、バカな野郎どもによる青春コメディーを描く。

 第7話では、太賀演じる三橋のライバル・今井と三橋のくだらなすぎるバトルを原作に忠実に再現。変顔、白目もなんのその、とにかく全力すぎるはじけっぷりを劇中でさく裂させている賀来は「今回は知り合いのお子さんが、『今日から俺は!!』を見すぎてずっと“白目”をむくようになっちゃって、どうしてくれるんだ、とクレームまで来るようになりました」と苦笑しつつ「本当に幅広い世代に見ていただけているなという実感があります」と胸を張る。

 愛すべきお馬鹿・今井役の太賀も手応えを大きく感じているようで「ここまで反響をもらえるのもうれしいですし、僕自身も一緒に仕事をしている方とか『家族で見てるよ』『子どもが食いついて見ている』とか言ってもらえて、今までそういった若い層にウケた作品にそこまでたくさん出てきたわけではないので、新鮮な感じです」と驚いていた。

 「このドラマで今まで積み上げてきたものをすべて注ぎ込んでやろうと思っていたし。現場の熱量も高くて、このチームで勝ちたいという気持ちが強かったので、予想していた以上に皆さんに楽しんでいただけて、幸せな年末を迎えられそうです」と安堵する賀来と、「僕自身も『今日から俺は!!』に関わった時間が多かったですし、今まで振り返ると充実した1年になった」と達成感をにじませる太賀。ともに1年を通したなかでも印象深い作品となったようだ。

 撮影はすでに終了しているがキャストの交流は今も継続。賀来は「この前、7話を一緒に見ました。みんなではなかなかスケジュール合わないけど1話も僕と(伊藤)健太郎と太賀とやもっちゃん(矢本悠馬)で見たりとか。グループLINEも続いてる」と喧嘩ばかりの劇中とは代わって普段はとっても仲良し。「撮影は終わったけど終わった感じは実はしていなくて。最終回終わったらまた集まろうと言ってて、改めて打ち上げをしたいですね」と“戦友”たちとの再会を心待ちにしていた。



オリコントピックス