アニメ&ゲーム カテゴリ
  • ホーム
  • 芸能
  • NEWS出演『ゼロ』スピンオフ、聖夜に地上波初放送 メンバーが進行&副音声担当

NEWS出演『ゼロ』スピンオフ、聖夜に地上波初放送 メンバーが進行&副音声担当

 人気グループ・NEWS加藤シゲアキがこの夏に主演を務め、メンバーである増田貴久手越祐也小山慶一郎の3人それぞれが友情出演した日本テレビ系連続ドラマ『ゼロ 一獲千金ゲーム』。このスピンオフ3作品をまとめたスペシャル番組『クリスマス☆ゼロ ゼロのアナザーストーリーすべてお見せしますスペシャル』が12月24日の深夜1時34分から放送されることがわかった。また、この番組のMCと副音声をNEWSが務めることも併せて発表された。

 『ゼロ 一獲千金ゲーム』は、『アカギ』『カイジ』シリーズで知られる福本伸行氏よる発行部数300万部の漫画『賭博覇王伝 零』(講談社「週刊少年マガジンKC」刊)を実写化。建設中のアミューズメントパーク・ドリームキングダムを舞台に、「ゲームに勝てば1000億円」という人生の一発逆転を目指し、「命がけのゲーム」に身を投じる若者たちが助け合い、笑い合い、真の友情を紡ぎ上げていく物語。

 地上派初放送となるスピンオフ作品は、増田主演『山口カズヤ編』、手越主演『城山小太郎編』、小山主演『後藤ミツル編』の『ゼロ エピソードZERO』シリーズ全3本。副音声では撮影時のマル秘エピソードが楽しめる、一夜限りのまさにNEWSからの“クリスマスプレゼント”となっている。

 高校生や大学生時代のゼロなどドラマ本編と異なる時代のゼロを演じた加藤は、「このアナザーストーリーでは、僕自身も連続ドラマとは、異なる時代を演じさせていただきました。ゼロは、自分よりも『人のため』に良かれと思って行動するのですが、逆に皆の人生をかき乱していきます。『誰に対してもいい人』は、本当に誰かのためになっているのか。そういう視点で改めてゼロを見直して頂けると、より深い一面が見えてくると思います。メンバーによる副音声も楽しい収録になると思うので、またゼロを見ていただく機会になれば」とアピール。

 ゼロの高校時代のライバル・カズヤを演じた増田は、「NEWS4人全員が出演するという僕らにとっては記念すべき大きな作品になりました。リアルタイムで見てくれた方も、見逃した方も、ぜひクリスマスに僕らのエピソードゼロを見て、楽しんでもらえたらと思います」とおすすめし、強烈なインパクトを残した小太郎役の手越は、「ダースベイダーのように『どん底』まで落ちていく過程を描いた作品です。どうして小太郎は歪んだ性格の持ち主になってしまったのか、切なくて悲しいストーリーにご注目ください」と紹介した。



オリコントピックス