ドラマ&映画 カテゴリ

伊藤健太郎、お姫様だっこからのバックハグ「演じながらキュンキュンしていた」

 女優の黒島結菜と俳優の伊藤健太郎が26日、東京・渋谷のNHKで特集ドラマ『アシガールSP』(12月24日 後9:00〜10:30)の試写会に出席した。弟が発明したタイムマシンで戦国時代にタイムスリップした現代の女子高校生が、戦国武将の若君と運命の出会い、命がけで戦場を駆け抜ける“超時空ラブコメ”。森本梢子氏の同名漫画を昨年連続ドラマとして実写化したもので、本作はその続編にして完結編となる。

【写真】その他の写真を見る


 戦国時代での婚礼(からの初夜)に、現代での制服デートなど、女性がキュンキュンしてしまう要素が、連ドラ時以上にふんだんに盛り込まれているという。黒島は「制服デートとか、壁ドンとか、唯と若君の(心の)距離も近くなって、一緒にいたり、二人で話したりするシーンが多く、前作を超えたものができたと思います」と自信をのぞかせた。

 伊藤も「演じながら、キュンキュンしていました」と告白。ドラマ前半では、婚礼の後、初夜を迎えるための部屋で、黒島演じる唯(ゆい)が、倒立前転をした後、マグロ状態で寝そべっているところへ、伊藤演じる忠清(ただきよ)が入ってきてからのシーンを具体的に挙げ、お姫様抱っこあり、バックハグありと盛りだくさん。「自分もキュンキュンしているところが、映像にものすごく出てると思う」とアピールした。

 一方、黒島は後半の見せ場の一つとなる殺陣のシーンを見どころに推した。大勢の敵に取り囲まれ、唯を守りながら忠清が相手を刀一本で蹴散らしていくシーンが「すごく好き。若君が戦っているところを初めて見たので、かっこいいな、と思ったのと、殺陣の段取りから見るのも初めてだったので、すごいな、と思いました。現場でも時間をかけて撮ったので、大変だったんですが、かっこいいシーンになっていて、お気に入りのシーンになりました」と話していた。

関連写真

  • (左から)黒島結菜、伊藤健太郎 (C)ORICON NewS inc.
  • NHK特集ドラマ『アシガールSP』の見どころを語った (C)ORICON NewS inc.
  • NHK特集ドラマ『アシガールSP』試写会に出席した黒島結菜 (C)ORICON NewS inc.
  • NHK特集ドラマ『アシガールSP』試写会に出席した黒島結菜 (C)ORICON NewS inc.
  • NHK特集ドラマ『アシガールSP』試写会に出席した伊藤健太郎 (C)ORICON NewS inc.
  • NHK特集ドラマ『アシガールSP』試写会に出席した伊藤健太郎 (C)ORICON NewS inc.
  • (左から)黒島結菜、伊藤健太郎=NHK特集ドラマ『アシガールSP』試写会 (C)ORICON NewS inc.

オリコントピックス

メニューを閉じる

 を検索